Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩ドライブ

Category: カメラ&写真   Tags: ---

本日は予定されていた会議等がすべて延期になりぽっかりとスケジュールに穴が空いたため有休を取らせていただきました。天気が良ければ富士五湖周辺へ紅葉狩りでもと思っていたのですが、目覚めてみれば今にも泣き出しそうな空。日頃の行いの影響なのかなかなか思い通りにはなりません。

そこで予定を変更して近場でお茶を濁そうと選んだのが、奥多摩湖。往路は青梅街道を西へ奥多摩湖を目指し、復路は檜原街道から五日市街道へ抜けるというルートです。紅葉にはあまり期待できそうにないので、半分はワインディングのドライブを楽しむという指向です。

まずは奥多摩湖の東の端、小河内ダム周辺の写真から。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

 ダムの上から底を覗いてみました。手すりからこんなに身を乗り出して撮るわけにはいきませんのでもちろんノーファインダー。この角度だとライブビュー液晶も役に立ちません。


曇り空という天候の影響もあって小河内ダムはショッカーの秘密アジトのような雰囲気がありました。案外このあたりは当時のロケ地だったのかも知れませんね。

ダムの橋の上を奥へと歩いていくと奥多摩湖いこいの路があります。奥多摩湖東岸を周遊する未舗装の道路は歩行者専用で天気が良ければ程よいハイキングコースです。

このあたりの紅葉はまだまだでした。行きがけにちらっと見たもっと下流の御岳渓谷界隈のほうが綺麗に紅葉していたようです。紅葉目当てで奥多摩まで来る価値は今現在はないようです。

湖面があまり写っていないのはこのあたりの水は濁っていてあまり見栄えが良くなかったからです。

スポンサーサイト

テーマ : 四季 −秋−    ジャンル : 写真

Comments

 
ショッカーとは懐かしい。怪人が落ちて爆発していたかも知れません(笑。

奥多摩湖は、昔自転車で何度か行きました(横浜から)。柳沢峠を越えて、塩山(今、地名が変わったらしい)へ抜けたのも、若いときの思い出です。
 
ていしあさん

ショッカーと聞いて反応できるのは
60年代世代の証ですね。

昔から自転車乗りでいらしたのですね。
今夏だけの気まぐれかと思ってました(笑)
自転車乗りの方は凡人からはとうてい
想像できない距離、しかも急な山坂道を
好まれますね。

 
奥多摩もそろそろ紅葉の時期ですね。そろそろ足を伸ばしてみようかと思ってます。
 
蛹さん

今年はいつまでも暖かかった影響か今ひとつ紅葉もさえないように感じました。
紅葉するにはしているのですがベースが赤ではなく何となく茶色っぽい感じがします。


ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。