Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五色沼

Category: カメラ&写真   Tags: ---

今回の裏磐梯の旅で個人的な目玉は五色沼探勝路散策でした。しかし訪れた時間が少し遅かったので全体的に暗めだったことと、想像以上に鬱そうと樹木が茂っていてパステルカラーに輝く沼だけを捉えるチャンスがほとんどなかったことで、脳内で想像していたようには撮影はできずかなりの苦戦でした。もう少し明るい時間に再挑戦したい場所でした。

OLYMPUS E-510 ZD 40-150 F3.5-4.5

結局五色沼らしいパステルカラーを捉えられたのはこれ一枚のみ(笑)


OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

五色沼探索にクルマで行く場合、裏磐梯ビジターセンターか磐梯高原駅付近の駐車場にクルマを止めて探勝路を一方向へ歩いた後は、バスかタクシーでクルマを止めた側の駐車場に戻るか、元来た道を歩いて戻るしかないのですが、我々はクルマ2台での移動だったため、一台を片方の駐車場に止め、相乗りでもう一方の駐車場へ移動したので、帰りも先に止めたクルマで戻ることができたのが非常に便利でした。

クルマで裏磐梯ビジターセンターから磐梯高原駅駐車場まで戻ってみると意外と距離があることに驚きます。それとほぼ同等の距離を歩いてきたわけですから。

ただ移動するだけでしたら、決して歩こうとは思わない距離を苦もなく歩いてこれたのは、次々に出現する美しい沼を求めて気持ちの良い自然の中を散策できたおかげと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 風景写真    ジャンル : 写真

Comments

さすが・・・・・・・。 
私と同じモノを撮ったとは思えません。
うーん、tomy山紀信先生、恐るべしです。
個人的には4番目の写真が好きですね。
でもこんな場所ありましたっけ?
 
さすらい野郎さん

4枚目って追記の4枚目ではなく
通しで4枚目ってことですよね。
これを気に入っていただけるとは光栄です。
では少々種明かしを(笑)
ここは小さな橋の上で確か反対側へ小川のように
流れ出ている場所です。
手前の青い色をしているところは
奥のエメラルドグリーンの池から
流れ出ている小川です。
当然小川が青い色をしているわけではなく
空の青が写っているのです。
カメラのほうが見た目よりはっきりと
反射光を捉えるのでそれを計算に入れて
撮ってます。
あとは画像処理でカラーバランスをいじって
強調したい部分は強調してます。
写真はありのままの記録ではないことに
気づけば更に幅は広がりますよ。



ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。