Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

室戸岬灯台

Category: 旅の記憶   Tags: ---

他に書くこともないので夏休みがあけても、まだまだ帰省中の写真を垂れ流します。

いろんなところに寄り道をしながらようやく室戸岬の灯台へ到達。灯台元へは直接車では行けないので手前の駐車場から5分ほど徒歩で、アップダウンの激しい道のりを熱帯雨林のような蒸した空気の中、進まなければなりません。灯台に到達した頃にはすっかりサウナに入ったような状態になってしまいました。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

鉄製ですが白一色に塗装された非常に美しい灯台です。明治32年に初点灯されて以来その美しい姿は現在まで変わりありません。明るさでも日本一の灯台だそうです。


夏と言えば青い空青い海そして白い灯台をイメージしてしまいます。そんなありがちなイメージを撮ってみたかったのです。

灯台は防護策が施されているので撮影できるのはこのポイントだけで、アングルに工夫はあまりできません。お世辞にも観光資源として整備されているとは言い難い場所でした。

他にみるべきポイントもないので直ぐに灯台のある高台からは立ち去りいよいよ室戸岬の先端へ出てみました。

そろそろ観光客の数も増えてきて駐車場の空きスペースを見つけるのも大変な状況になってきたのですが、運良く中岡慎太郎像の近くの駐車場に一台だけ空きスペースがあったのがラッキーでした。

Panasonic DMC-FX07

前日坂本龍馬の像も撮っておいた関係上、彼の像も撮っておかないと歴史マニアがうるさいので一応カメラに収めておきました。

スポンサーサイト

テーマ : 海のある風景    ジャンル : 写真

Comments

 
やっと東京に戻って来ました。

海と空が青くて綺麗ですね。
 
蛹さん

帰省されていたんですね。
故郷の雰囲気を満喫できたでしょうか。
夏休みもあけてさあこれからという感じでしょうか。

そういえば蛹さんの故郷は四国でしたよね。
 
灯台は塔の如く建っているものしか知りませんでした。かなり短足ですね、そうなんですか?
灯台はやはり(あたりまえですが)白が似合いますね。
 
Pさん
ここは海沿いの急斜面でかなり高い位置にあるのでわざわざ灯台を胴長にする必要はないようです。
記憶が定かではないのですがこの土台部分も建物の一部だったような気がします。短足といえば短足です。
ですが日本一遠くまで光の届く灯台です。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。