Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べに花 E-510で試し撮り

Category: カメラ&写真   Tags: ---

発売日の金曜日に届いていたE-510ですが、週末は天気があまりよくなかったので試し撮りに出かける気にもなりませんでした。日曜の午後に入って少し晴れ間も見えて来たので、またまた近所の花の名所を目指して出かけてみました。今回は桶川市のべに花祭りです。ここも以前からチェックを入れていたのですが本日の朝日新聞朝刊で紹介されていたので、祭りの規模の割には人出が多かったです。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

満開の時期なら黄色い花が一面に咲き誇るらしいのですが、今年は花の成長が早めで祭りの期間には既にピークを過ぎており、赤く枯れ始めた花が目立ちます。赤と黄色と緑のまだら模様で、なにか色弱テストのチャートを見ているようです。

祭りの役員の話によると、もともと観賞用の花ではないので花の見頃は4日間程度しかないらしいです。去年は祭りの時期は開花より早かったので今年は開催時期を遅らせたら今度は開花の時期のほうが早かったということで、いろいろと苦労があるようです。


E-510をE-300と比較して気づいた点を少し述べてみますと・・・。

ISOオート設定にしているとやや晴れ間の見える曇天でも積極的にISO400程度まで使おうとします。高感度ノイズに自信ありという証でしょうか。オートでも頑にISO100を守り続けるE-300とは違います。ノイズの発生量自体はRAWデータで見ている限りは劇的に少ないという印象は受けませんが、夜景撮影等では差が出るのかもしれません。いずれにせよSILKYPIX側でノイズは消せるのであまり気にしていません。

室内で撮影している時は気づかなかったのですが、シャッターを切った際の音と振動はE-300と比べると静かでマイルドになっています。E-300のシャッター音は結構好きだったので少し物足りなさも感じるのですが、機械の出来としては当然E-510のほうが上でしょう。

ファインダーの見え方はE-300よりは見やすくMFでもピントの山がつかみやすくなっているように感じます。とはいえ他社の一眼レフと比べるとファインダー像の大きさはまだまだ小さいです。この部分はE-3で大幅に改良されることを期待しておきます。

スポンサーサイト

テーマ : 花の写真    ジャンル : 写真

Comments

 
確かに今までの画像を比べると発色が落ち着いていますね。大人の味といった感じがします。

確かに色弱テストのようですね。私も相当目が悪いので・・・というより遠視が入ってます(涙)
 
とらちゃんさん

今回はE-510の色調を見ていただくためにあえてSILKYPIXでは何も調整しませんでした。雑誌等でも兄弟機のE-410の発色を「大人色」と表現していましたし、とらちゃんさんの印象もそう同傾向のようですから、やはりそういう発色なのでしょう。

撮影者が「大人」でないのでこの発色の良さを引き出せるのか不安です(笑)元関西人としてはコテコテ発色のE-300も捨てがたいです。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。