Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の那須へ(2)

Category: Audi   Tags: ---

そもそも春の那須へ向かうことになったきっかけは、メディチさんにちょっとお茶会でもとお誘いを受けたからだ。ちょっとお茶と言うからにはメディチさんが関東方面へ所用でこられるついでに、近場で落ち合うのかと思って軽く返事をしたのだが、なんと那須まで来いとのお達し。しかもクルマはさすらい野郎さんとどちらか一台で、しかもマグカップを持参で来いとのことだ。全く意味不明である。メディチさんのちょっとそこまでの感覚は我々とはかけ離れているのでいつも驚かされてしまう。しかも今回はデイキャンプをするとのことだ。アウトドア関連に全く興味のない私にとってはかなり気が重いが、とりあえずさすらい野郎さんの運転するAudi A4に同乗し、一路那須へと向かう。そこにははじめてお会いするハリソンさんも同乗されていた。思いがけずまたお一人新たなブロガーとお会いすることができた。こうやってブログを通じて実際にお会いする機会を得られるのは実に興味深いことだ。

そして以下はデイキャンプ体験記である。

春の那須21.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

キャンプ場は川沿いの良く整備された場所で、この時期桜の木々が咲き始めている。あと1~2週間遅く訪れれば、かなり見応えのある場所になったと思う。

ブログを書くならBlogWrite

キャンピング用品一式はメディチさんが手際よく設営してくれたのであっという間にこんなに快適な空間が出現した。

春の那須20.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

暖かな春の陽気に包まれたなら、本当に心地よい空間となっただろうが、あいにく少し風は肌寒いし、しばし小雨に見舞われる。デイキャンプ初体験でいきなり手洗い洗礼を受けることになった。ちょっと寒いので食事にて暖をとる作戦に出た。以下今回の食事の詳細。

春の那須1.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

まずはハリソンさんこだわりの自家焙煎豆をその場で挽き、挽きたての豆で煎れたてのコーヒーを味合う。コーヒーミルもこだわりの逸品である。当然コーヒーがおいしくないわけがない。ハリソンさんが参加する情報を事前に入手していたなら氏のブログを熟読しコーヒーにまつわる興味深い話ももう少しお聞かせ願えたところだろうが、なにせ全く予備知識がないところでお会いしたので、少し手探りモード。

春の那須2.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

続いてはメディチシェフの華麗な箸裁きによるサイコロステーキ。こんなにおいしそうにできあがりました。

春の那須3.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 35 F3.5 Macro

私以外の参加者は全てドライバーなので飲み物は当然ノンアルコールだ。

春の那須4.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 35 F3.5 Macro

続いてはなぜかカップヌードル。肌寒いのでこれで体の芯から温める作戦。完食後少し暖まった感じ。

春の那須5.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 35 F3.5 Macro

お次はソーセージを軽くいためてパンに挟んでみた。野菜も挟めればなお良かったかも。

春の那須6.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 35 F3.5 Macro

最後は目玉焼きの予定がとある理由によりスクランブルになってしまった一品。さすらい野郎さん、なぜなんですかね。

というわけで楽しいひとときはあっという間に過ぎてしまいました。クルマ談義などで盛り上がりましたが、最近A6に満足しきっているため、他車への興味が希薄になり話題についていけないところがあった。もう少し他のクルマへのアンテナも張っておかなければと反省した次第。

結局デイキャンプ初体験はアウトドアに疎い私にとっては、ちょっと肌寒く外で料理を作る必然性も感じられませんでした。もう少し暖かい気候と、アウトドアならではの料理があればまた違った印象だったかもしれない。というわけで今回の感想は芳しくない私ですが、次回快適な気候の時期に煙もくもくのバーベキューでもやってみればアウトドア肯定派へ大変身するかもしれませんので、次回の企画もよろしくお願いします、メディチさん。

スポンサーサイト

Comments

 
あー、行きたかったなあ。


で、14日オープンハウスしますのでスケジュール調整願います。
 
>アウトドアならではの料理があればまた違った印象だったかもしれない。

仰る通りです!
でも私から云わせていただくと、焼きソバ・バーべQは
悪いとは云いませんが、あまりにも”ベタ”過ぎて面白くありません。
逆に20年間やったことがありません。
ある意味”ハズシ”の技で、大人のアウトドアをやりたいと
何時も思ってます。

同じ日にBBQ棟で
大音量で音楽流しながらやってるフィOOン系のグループ
が居ましたよね~
周りに人が居なかったからまだ良かったですが、TOPシーズンにあれをやられたら大迷惑です!

あの手の輩とは一緒にされたくないので(笑)、少しは大人の良識あるアウトドアを過ごすとなると、私のようなスタイルになるはずです。
アウトドアのマナーって意外に難しいものなのですよね~

ま~~今回、料理は酷かったですが(笑)
コーヒーと音楽は最高でした!!
次回はもっとシンプルにカップめんとコーヒーのみでしましょう(笑””)
コレに懲りずまた参加してくださいね!1
 
やさしいツッコミ有り難うございます。

体調さえ良ければ、きっと楽しめたと思います。
私も最初はお酒がないのでツライかなぁと思っていました。
でも自然の中でマッタリでき、大満足。
これに懲りず、また行きましょう!
 
戸川さん

2週連続で休日に家族をほったらかして自らの趣味に走るのは厳しい状況ですが、なんとか都合付けたいです。
 
さすらい野郎さん

今回最大の敵は寒さでした。温かかったら随分印象は変わったと思います。次回の企画も楽しみにしています。
 
メディチさん

成る程いろいろとこだわりが遇っての選択だったのですね。
ズブの素人の私は外でやるなら煙ぼうぼうなら必然性があるかと思っただけです。次回はきっと気候の良い時期を選んでいただけると確信して、楽しみにしております。今回も寒ささえなければ、というか私の体調が十分でありさえすれば随分印象が違ったと思います。今頃椅子を買いにホームセンターに行ってたかも(笑)
 
初コメントです。
写真が素敵なブログですね。

炭火でジュウジュウ焼く肉は、外で調理して食すに値する
楽しさ&美味さを感じる事が出来ると思いますよ。
アウトドアへの登竜門といったところではないでしょうか?
ただ、メディチさんがおっしゃっている様に、焼く&食うのに
忙しくてマッタリ会話する雰囲気ではありません。

今回のスタイルで食材をもう少しこだわり、グレードアップ
させれば最高の、大人のBBQかも知れません。

次回お会いするときは写真の会話などもしたいですね。
レンズとか、色々と教えて下さい。
神奈川方面でもオフ会をやっていますので、メディチさんやさすらいさん共々、是非いらしてください。

今後とも宜しくお願い致します。





 
ハリソンさん

先日はお世話になりました。
ご一緒できると事前に知らなかったので、最初お名前すら
会話の中から手探り状態でした(笑)
珈琲とミニコンバーチブル、写真等いろいろとお聞かせください。
そのうち神奈川方面のオフ会にも参加させていただきます。
 
わ~私の理想とするクルマ・オフ会。
いいなぁ~。。メディチさんナイス!!

ディ・キャンプもハイシーズンになると
虫の被害があったりけっこう大変。
人気の少ないこんな時期こそ
それはそれで趣があってイイものですよ。
tomyさんには、ちょっと『?』な
ディ・キャンプだったかもしれませんが
これに懲りずもっとはじけちゃって下さい。
次はぜひお泊りキャンプで!
 
弁天小僧さん

そ、そうなんですよ(汗)会話自体は楽しかったんですが
アウトドア嫌いのもう独りの自分が「こんな寒いのに外で何やってんの?」みたいな感じで今ひとつのめり込めなかったです。
後でいろいろと教えていただいて今回の崇高な理念が少しは理解できた次第です。
次回は完全に理解できるよう体調を整えて参加したいと思います。
お泊まりキャンプですか?これがまた大の苦手なんです(苦笑)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。