Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワールド歯科へ行こう!(爆)

Category: その他   Tags: ---

先週あたりから右の奥歯の奥の歯茎が痛み出した。察しの良い方ならお気づきでしょうが、そうです痛み出したのです、親知らずが。

恥ずかしいことにこの年になってもお子ちゃまなので、親知らずが完全には生えきっておらず、4本共親知らずは歯茎から少し顔を出しただけの状態なのです。

この状態で困るのはまれに歯茎と歯の間に雑菌が入り込み歯茎が腫れ上がるのです。この状態になるとちょうど奥歯で食べ物を噛もうとすると患部に当たり、痛いことこの上ない。通常は歯医者で消毒してもらうとすぐに治まるのですが、今回ばかりはその処置を施してもどうにも治まりません。

とうとう決心をして、親知らずを抜いてもらうことにしました。今回はその歯医者さんのお話です。

ブログを書くならBlogWrite

その歯医者はワールド歯科と言います。まさかネットでこの歯医者のことを書いている人はいないだろうと思いつつ、調べてみたら検索に引っかかるページがありました。と思ったら歯医者自身のHPでした。

HPがあること自体、昨今そんなに珍しい話ではないのですが、まさかこの歯医者がそんなHPを持っているなんて思いも寄らなかったのです。というのも、この歯医者数年前にうちの近所にできたのですが、いつ行ってもガラガラなのです。できた当初はまだ知名度がないので仕方ないのかなと思っていましたが、今年に入ってもこの状態は続いているのです。

通常歯医者といえば予約が一杯で次の診察までは一週間程度待たされたり、初診でも前もって予約をしなければ受け付けてくれなかったりするのですが、ここは違います。ノーアポで行っても快く診察してくれますし、前もって電話すれば当日こちらの都合の良い時間にあわせて診察してくれます。しかも予約の時間に行っても他の患者さんに遭遇することはまれ、本当に空いていてすぐに診察してくれます。 まるで自分専用の歯医者ではないのかと錯覚すら起こしそうです。

また腕が悪くて評判が悪いとかいうこともなく、数年来ここで治療をしてもらってますが、治療後に歯が痛くなったり、詰め物が食事中にとれたり等の良くあるトラブルも皆無です。なので安心して毎回お任せしています。

なぜこんなに不人気なのか理解に苦しみます。斉藤清六似の先生は全く商売っ気がなく、無駄な治療はしません。どこかの歯医者の様に頼んでもいないのにいきなりレントゲン撮影をしたり、歯の磨き方を高慢な態度で教えたり等一切ないのです。常にこちらの都合をきいて最適な治療のみを施してくれます。

こんな状態ですから、多くの助手のおねえさんを雇えるはずもなく、先生一人に助手一人という状態が続いてました。その助手が会計まで一人でこなすという状態なのです。

ところが、今回女性が寿退社か何かの事情で、別の新人が二人付いて、引き継ぎ作業をしているのですが、そのうちの一人がものすごく物覚えが悪く、治療中観察していると先生や先輩助手がイライラし出して切れそうなのが笑えます。

たとえば先輩助手がライトを点けてとってもスイッチの位置を覚えていなかったり、レントゲン撮影のフイルムは逆さまに入れようとしたり、治療用の道具を乗せてある台車を運んできたら、治療用器具のチューブを踏んづけたり、バキュームの使い方が解らず先生がいらついて奪い取ったり、観測できただけでも多々あります。まともにできるのは患者に前掛けを点けてあげることくらいなものです。

そんなこんなですごく便利な歯医者さんで、マイナー好きな私、個人的にはかなり気に入っていて、一生この医者に診てもらいたいなんて思っているのですが、いまいち不人気でいつまで営業を続けられるか不安です。

なので、これを最後まで読んでくれたみなさん、歯が痛んだらすぐにワールド歯科に行こう!近くに歯が痛いというとい人を見つけたらワールド歯科へいこう!と誘って何とかつぶれないようにしてくださいというお話でした。

スポンサーサイト

テーマ : 埼玉県    ジャンル : 地域情報

Comments

 
私も学生時代に左のやつを抜きました。
奥歯の下には重要な神経が数本あるとかで、街の歯医者からの紹介で歯科大の附属病院にて抜きましたけど、抜いたと言うよりも、砕いたという感じでした。
右のほうはまだ残ってますが、ほぼ顔を出していて痛みが無いため大丈夫のようです。

話は変わりますが、前日の記事でレンズ表記がやけに明るくなったものに変わってますが、沼にでもはまりました?(笑
 
blueskyさん

砕いたんですか。なんか大変なんですね。私の場合は完全に「抜き」でした。後で抜いた歯を見せてもらったのですが、あまりに美しい色形だったのでいとおしくなりました(笑)難産の末生まれてきた我が子を見る母親の気持ちの1万分の1程度は味わえたかも。

レンズ沼にはまったというより、フォーサーズに忠誠を誓ったと解釈ください(笑)なのでしばらく改宗はありません(と自分に言い聞かせる)標準レンズと比べて高いだけのことはあります。確実へ沼への第一歩ですね。でも他に比べりゃ沼は浅いはずですが、最近はだんだん深くなってきているようで注意が必要ですね。

ところでもう一つの沼raw現像沼に最近はまりそうです。デフォルトの現像処理でもソフトによって吐き出す絵が全然違うし、ちょこっといじるだけで絵が全然かわることに気づきました。デジタルの世界もなかなか深い物がありますね。
 
私も親知らず4本を短期間連続で抜きました。二本は抜き、二本は砕いたものと記憶しています。いずれにしろ歯磨きしにくく不潔になりやすいので抜きたがる歯医者さんは多いです。それと、とろい歯科助手に切れやすい歯医者さんも。
 
戸川流さん

そうですね。虫歯じゃなかったんですけど、手の届かない部分にかなり歯石が溜まってたみたいで、早く抜いておくべきでした。あと3本残っているのですが、早めに抜いた方が良いですかね。
抜く時はもちろんワールド歯科にいきますよ。

斉藤清六似の先生はこれまでかなり温厚な印象があったので、今回の新人さんに切れている様子がおもしろかったのです。この新人さんが育ってくれないとある意味ワールド歯科の息の根を止めかねないのでそれがとても心配です(笑)
 
僕も去年親不知を2本抜きました。片方はバキバキ砕いて取り除き、もう片方は切開して半分に割って摘出しました。砕いたときは音が聞こえましたよ。
痛い 
自分の親知らずがどうなっているのか全く知りません。
それはさておき、砕くって・・・・、初めて聞きました。
バキバキ・・・、このコメントを読んでいて思わず目をつぶってしまいました。
痛そうです。
 
蛹さん

やっぱり砕くのが主流なんですかね。
バキバキ音がするなんて(汗)
残り三本も早めに抜こうと思ったのですが
これを読んで怖じ気づいています。
 
Pさん

蛹さんのコメント読んで私もビビってます。
でも処置中は麻酔が効いていますの砕くやりかたの方が痛くはないのかもしれないですね。
抜くやり方だとその奥の神経が刺激されるのか、そこがしばらく痛かったです。
ブラシの無い歯ブラシ 
まったく新しい歯ブラシを開発しました。水ではなく薬剤の強力噴射です、歯間歯周がみがけます(特許)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。