Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へぎそば

Category: 旅の記憶   Tags: ---

奥只見ダムを後にして、再び長~いトンネルを抜けて平地に戻ります。次の目的地は日本三大渓谷の一つ清津峡です。例によってアウディのMMSで目的地を清津峡にセットしてナビ任せでドライブしていました。途中高速では早く着きすぎるので、高速から下道に降りたところ雲行きが怪しくなりました。ナビは山道をどんどん登るように指示しついには峠を越えて十日町側に出てしまうではありませんか。後で解ったのですが、またアウディMMSの地図データの清津峡の位置がでたらめなのです。いい加減このナビ何とかして欲しいものです。

途方に暮れて117号線で十日町市街地を南下していると、蕎麦屋を発見したので入ってみることにしました。

R0010143.JPG

Caplio R4

「春日屋」は駐車場に止まっているクルマのナンバープレートを見る限り、地元の方に人気の店の様です。道路の向かいにあるのは観光客相手中心の有名な店のようで、こちらはかなりの人だかりができていました。春日屋もそこそこ人気のようで店内は一杯で席に着くまでかなり待たされました。

ブログを書くならBlogWrite

注文したのはへぎそばと天ぷらのセット。へぎそばはこの地方の名物のようです。

R0010141.JPG

R0010142.JPG

蕎麦にしては珍しくかなりのコシがありますので、讃岐うどん好きなら抵抗なく受け入れられるでしょう。海草をつなぎに用いているからのようです。蕎麦つゆには薬味としてネギ、わさび、ショウガが出されますが、オーソドックスにわさびとネギでいただきました。へぎとはこの蕎麦を入れている器のことらしく、この器にいてれ出されるものをへぎそばと呼ぶらしいです。本当は盛りつけた蕎麦のひとかたまりづつが波の様に見えるらしいのですが、とても忙しかったのかどう見ても波のようには見えません。

見た目は量が少なく見えるのですが、結構腹に重たいので気持ち少ない程度に注文する方が良いでしょう。かなりの満腹満足度でありました。

スポンサーサイト

テーマ : おいしい店紹介    ジャンル : グルメ

Comments

 
新潟に行くと、必ずへぎそばを食べますが、かなり満足する量ですよね!

確かに此処のお店、盛り付けが雑かも
普通もっと綺麗な波型なのですが・・・
 
メディチさん

この日はこのお店猫の手も借りたいくらい忙しかったようで、蕎麦にありつけるまで空席待ちとあわせて一時間近く待たされました。

なので蕎麦の形なんか見ている余裕はなかったのですが、同行者がこの写真を見て後から気づきました。きっと猫の手が盛りつけしたのでしょう(笑)
 
へぎそば、スーパーに売っているものなら食べたことがありますが、やっぱり本場の打ちたてのへぎそばは違うんでしょうね。
 
蛹さん

スーパーのは食べたことがないのでよくわかりませんが、ここの蕎麦はそば粉も地元でとれたものらしいです。地元のものを地元で食べるのが一番おいしいです。

関東にはおいしいうどんがあまりないので旅先では蕎麦をよく食べるのですが、今までそれほど旨いと思ったことはありませんでした。
ここのは久しぶりに旨いと感じた蕎麦でした。
 
へぎそばは自分も大好きですよ。
長岡にある小嶋屋というお店のへぎそばは絶品です。
関東には立川と府中にありますので、機会があったら是非食べて下さい。
あと上尾の壱丁目に「あたご亭」というへぎそば屋がありますよ。
tomyさんの自宅からかなり近いので、そちらも是非。
 
さすらい野郎さん

相変わらず街の諜報部員としてのナイスな活動ありがとうございます。わが町でへぎそばが食べられるとは知りませんでした。ことしの年越しそばはヘぎそばで決まりですね。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。