Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大源太キャニオン

Category: 旅の記憶   Tags: ---

魚沼スカイラインは思ったより距離があり、途中見晴台で道草などをしていたら4時に近くなっていました。当日の宿からは高速のインター2つ分も遠ざかってしまったので戻りは高速を利用して宿の近くに戻りました。宿にチェックインするには少し早いので近くの大源太キャニオンへ行ってみることにしました。

PB036957.jpg

OLYMPUS E-300 ZD14-45 F3.5-5.6

湖のほとりにたどり着いた時には辺りは日も落ちすっかり暗くなり始めていました。というのは嘘でこれはカメラの露出をマイナス気味にして意図的に黄昏の雰囲気を出してみました。

ブログを書くならBlogWrite

本当は少々暗かったもののまだはっきりと紅葉を拝むことができる程度の明るさは残っていました。

DSCF3244.JPG

FinePix Z1

PB036947.jpg

OLYMPUS E-300 ZD14-45 F3.5-5.6

この吊り橋の向こうの階段を上って、湖の対岸にまわれば、東洋のマッターホルンといわれる鋭角な山と湖面に映る木々のコンビネーションが楽しめたのですが、辺りも暗くなり始めていたのでそこまでの時間はありませんでした。

湖の近くにはこんな趣のあるイタリアンレストランもあり、ここで晩飯というのも悪くないなと思ったのですが、ラストオーダーが17:00ということで残念ながら外から眺めるのみでした。

R0010068.JPG

R0010074.JPG

R0010078.JPG

Caplio R4

さて、そろそろ良い時間になってきたので、本日の宿へと向かうことにします。

スポンサーサイト

Comments

 
お~私のお気に入り、ヴィッチーニですね~
残念ながら食事できなかったのですか。
ここのホント美味しいですよ!
関越道を走ってると、自然に湯沢で降りて、此処へ向かっちゃうんですよね!

私もブログに書いたな~
 
メディチさん

おお、ここはメディチさんご推薦のお店だったのですね。いつものように下調べなしのいい加減な旅で、たまたま雰囲気のいいお店を見つけた物ですから。少しはメディチさん流のセンスのいい嗅覚が身に付いてきたのかも(笑)
初めまして。素敵な写真ですね♪ 
湯沢から、色々な情報をブログで発信している『湯沢日和』の‘なぐー’と申します。初めまして♪

写真、とても素敵ですね。
いつも眺める風景が、また違った絵のようで、とても感動しました。
(私も今日、大源太に行ってきたんですよ。)

このレストランは、岩原で有名な、ピットーレという釜焼きピザ屋さんの支店で、釜焼きパンを楽しめるレストランです。私は、ここのゴマソフトクリームが大好きです。
冬は、雪のためこのお店は今月でクローズですが、また春~オープンしますので、是非また湯沢にいらしてくださいね♪そして、また素敵な写真をアップしてくださることを楽しみにしています。
 
なぐーさん

旅に出る前になぐーさんのブログを探し当ててしっかり読んでおけば良かったと後悔しています。今日はテレビの旅行番組でも魚沼地方を紹介していたし、もっと良いところがたくさんあるんだなあと気づき更に後悔しております。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。