Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無謀にもE-300のフォーカシングスクリーン交換に挑戦する

Category: その他   Tags: ---

ちなみに私の三大興味のある方面(あえて趣味とは申しません)はクルマ、パソコン、デジタルカメラでありますが、クルマ、パソコンについては昨年来十分な環境改善が見られ、何の雑念の沸く余地もございません。しかしデジタルカメラに関してはそろそろ雑念が沸いてくる季節となりました。コンパクトも一眼も新しいのが気になり始めて・・・。

そんな雑念を振り払うため、ヤフオクで見つけたこんなものを購入してみました。

こちらの商品は快適にMFを実現するためのプロカメラマンの手作りフォーカシングスクリーンです。 ミノルタX-700用のスプリットマイクロプリズムをE-300/E330に取付けられるよう加工したマットです。 MF時代の名機であるX-700は、中央部に「スプリットイメージ」、その周囲に「マイクロプリズム」により、ピントの山がわかりやすくなっています。このスクリーンを装着することによってマニュアルフォーカスの楽しさがよりいっそう拡がります 全てのレンズで使用可能です。 測距点に束縛されないため微妙なピント合わせや構図決定に有効です。 フォーカスロックしなくても良いためコサイン収差の心配も不要となります。 人物撮影等にもお勧めです。 AFは問題なく動作します。 スクリーンを交換してもAF精度への影響は有りません。 AEに影響も有りません。 交換方法 マウント開口部から交換します。 爪楊枝とピンセットで交換が可能です。 フォーカシングスクリーン交換の簡単な説明書が付属します。 説明書に従って、丁寧に落ち着いてやれば簡単に交換できます。

 

さてE-300フォーカシングスクリーンの交換の顛末はどの様に。

ちなみにフォーカシングスクリーンとは下の写真のような部分。ファインダーに入ってくる光に合焦点などを重ねて表示させるためのもので、普通の一眼レフカメラでは上部についていますが、E-300はこのように横に付いています。

DSCF2967.JPG

ブログを書くならBlogWrite

届いたスクリーン交換キットはこんなものが入っていました。

DSCF2965.JPG

交換要領説明書(A3 2枚)交換用スクリーン、ピンセット、樹脂製のピン、作業用の指サック。

作業としてはスクリーンを固定してある針金状の部品をとめてある部分から外す。スクリーン自体は固定されていないのでピンを外せば簡単に外せます。後は交換用のスクリーンをセットして外した針金状の部品をセットするだけなのですが、この最後の針金状の部品をセットするのが結構大変で、なかなかうまくいきません。おかげでスクリーンが何度も脱落してほこりが付着したり、ピンセットでスクリーンに傷を付けたりと悪戦苦闘でコツをつかむまでは大変です。というかまだコツをつかめてません。何度かピンセットの先で針金部品の先端を押し下げているとカチッと音がして針金が固定されます。

交換後のスクリーンはこんな感じです。

DSCF2971.JPG

交換前後のファインダーの見え方はちょっとわかりづらいですがこんな感じです。左が交換前、右が交換後交換するとAF時の合焦点等は表示されなくなります。ただ赤い光だけは見えますのでそれで何とか判断できると思われます。

DSCF2966.JPGDSCF2969.JPG

結構埃が入ってしまったので、ファインダーを覗くと少し気持ち悪いです。

でMF時にピントが合わせやすくなったのかというと。

P9246567.JPG

50mmMFのレンズでF1.8で撮影したもの。微妙にあっていない感じもしますが。

中心のスプリットイメージの部分がピントが合うにつれズレがなくなっていくのですがファインダー自体が小さいのでそのズレの見極めがまた難しいような(汗)またF4程度まで絞ってしまうとスプリットイメージの片側が黒く潰れて何も見えないのであまり絞って撮影するのには向いていないような。

もう一枚ピントを合わせてみます。

P9246574.JPG

やっぱり微妙にあっていないような。

結局悪戦苦闘して取り付けた割にはあまり役に立たないような。ごみが付きすぎたのでもう一度取り外してやり直したいところですが、取り付けがまた一苦労なのでしばらくこのまま放置しておくことにしておきます。ちなみに撮影した画像のほうには埃の影響は出ませんので念のため。

これでMFのピントもスパスパ決まるようであれば、一応デジカメ方面の雑念も抑えられたような気もしますが、残念ながらその効果はないようでして、しばらくカメラ方面の妄想が脳内で繰り広げられそうであります。

スポンサーサイト

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真

Comments

ディープですね~ 
どもです!
かなりマニアな領域ですね(笑
私もEOSの時はスクリーンの清掃はたまにしてました。
私も同上の事を考えていましたが、、、
人柱有難う御座います。

それから、結局40-150にしました。
一応現物を両方触ってきて決めました。
ついでに、マグニファイヤーも衝動買いする始末。。。
マグニは結構気に入ってます。
 
bleskyさん

その後40-150を取り付け望遠端でAFしてみると
スプリットイメージがきっちりと合っているのがわかりました。
ファインダーから覗いてピントを合わせる対象物が小さいとピントが合わせ辛いようです。
となるとマグニファイヤーも欲しくなりますね。
やっぱりマグニは良いですか。
 
お疲れ様でしたv-356
なんか。。凄い事しちゃってますね。。
私の方はまだまだそんな事する余裕がありませんよぉ。。v-409
カメラの設定段階でアタフタしてますからね。。v-390
私ももう少し。。極められるようにならないと。。ですね。。

 
maaさん

実はもっと簡単に考えていたんですが、最後の部分が微妙な感覚勝負で大変でした(大汗)

実は次のカメラ物色中でして、壊れたら壊れたで・・・なんて考えていたりして。
マグニ 
マグニですけど、最初取り付けたときは「?」でしたが、つけたり外したりしながら比べると違いが分かります。
ただ、接眼したときの感覚が少し気持ち悪いですけど。
すぐに慣れると思いますが・・
 
blueskyさん

というわけで、マグニファイヤー、オリンパス ズイコークラブのオンラインショップでポチッと行っときました。
ここのプレミアム会員になるとやすく手に入れられるので他にレンズとか購入の予定があるならお勧めですよ。
ポチッとな・・・ 
おめでとうございます。(笑
一応スタンダード会員なんですが、40-150レンズは19.800円でココで買いました。。。
http://www.rakuten.co.jp/homeshop/483529/483565/877420/887037/

高かったですか?
 
blueskyさん

オンラインショップの値付けはものにもよります。
40-150は巷のネットショップの方が安いです。
スタンダード会員の値段から大凡想定できると思います。14-54とかE-1本体とかはプレミアム会員価格が安いです。ただいま14-54を入手すべきか思案中です。
 
リアルX-700使っていますが中心のスプリットイメージに頼ってピンとあわせていないです。
X-700のを使うよりαー7,9のスクリーンの方がピントの山つかみやすいです(M型じゃなくてもX-700より良いです)宇都宮の中国人にだまされましたね。
 
鈴木さん

E-300のスクリーン交換はかなり大変でした。結局スクリーンに埃が入ってみづらいのでOLYMPUSで元のスクリーンに交換してもらいました。E-300では無謀なのかもしれません。
何事も経験ですから(笑)
E-300スクリーン清掃 
かなり前の話題になってしまいますが、今日、おかげさまでE-300のファインダーにたまっていたゴミを一掃しできました!ちょっと変な自信がついてしまいました(笑)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。