Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢21世紀美術館

Category: 旅の記憶   Tags: ---

帰路に北陸道経由を選んだのは、一番の理由は渋滞回避ですが、ここに寄り道してみたかったというのも理由のひとつです。

th_P8166160.jpg

金沢21世紀美術館。展示物も魅力的ですが、建物自体もかなり見所があります。写真は地下駐車場から1階へ上がるところの階段とエレベーター。エレベーターは上階に行ってしまってちょうど見えないのですが前面ガラス張りの箱になっていて、そのガラスの箱を床下から油圧の軸で押し上げるような形で、エレベーターならではの閉塞感が全くありません。

ブログを書くならBlogWrite

展示物の写真は撮影禁止のところが多く殆ど撮れませんので、撮影可能な場所で雰囲気を紹介してみます。

th_P8166163.jpg

光庭、建築だけでも絵になりますが中心には芸術作品が展示されています。

th_P8166180.jpg

同じような光庭(Court-yard)があって、中にはプールつきのところも。除いてみると水の底には人影が。これもレアンドロのプールという立派な作品です。

他の展示室を巡っていると地下への階段があり水の底に入れます。

 

th_P8166164.jpg

水の底の入り口です、間口が狭く天井も低いので入るときには頭をぶつけないように注意が必要です。

th_P8166166.jpg

水の底から外を眺めるとこんな感じです。泳ぎの得意な妻の話だと視覚は本当に水の中にいるようなのに感覚が全く違うので気分が悪くなるそうです。泳ぐの好きでない私には全くわかりませんが。

th_P8166176.jpg

他にもコーヒーの粉を撒き散らした真っ暗な空間や、ビデオ映像を使った新しい芸術作品も多数あり、新鮮な感覚で楽しめました。金沢にお越しの際はぜひお立ち寄りください。というか既に大人気でかなり混雑してましたが。

スポンサーサイト

テーマ : 旅記録    ジャンル : 旅行

Comments

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
美術館。。とんとご無沙汰ですが。。
ここ前にTVのニュースで見ましたよぉ。。
プールの底はこんな感じになっていたんですね。。v-398
奥ちゃまの言う『気分が悪くなる』感覚分かりますよぉ。。
視覚では水の中。でも、体で感じるのは水の外。
息できない所なのに、出来る。。
息出来るのに。。苦しぃ。。。v-393
頭の中が混乱しそうですv-394






鍵コメ沢山ですけど。。大丈夫ですかぁ?
余計な心配ならいいのですが。。

 
maaさん

視覚では水の中。でも、体で感じるのは水の外。
息できない所なのに、出来る。。
息出来るのに。。苦しぃ。。。

そんな感覚になるんですか。不思議なものですね。maaさんは素潜りされるんですか。

鍵コメの件は心配ご無用ですよ。
 
写真を拝見していたら、また行きたくなりました。
今でも日本海側は暑いのでしょうね。
でも今年はもう予定がいっぱいで、行けそうに有りません
来年またUSJに行く予定なので、帰りによれればいいな~~~
 
メディチさん

でも今年はもう予定がいっぱいで、行けそうに有りません
そんな先までもう予定がいっぱいなんていいですねえ。
うちはな~んにも考えてませんよ(笑)
今度は駆け足でなく金沢あたりに一泊してじっくり見てみたいです。
 
素潜りですかぁv-410v-356
波の上は大好きですが。。
潜るのは。。恐いんです。。
変でしょ。。v-356
 
maaさん

うん、変だ(笑)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。