Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保津川下り

Category: 旅の記憶   Tags: ---

トロッコ列車、満員の路線バスと40分も立ちっぱなしでようやく保津川下りの船着場に到着。すぐに船に乗れるのかと思ったら大間違い。受付で住所と名前を書いたあとは名前を呼ばれるまでただ待つのみ。定期船のようにいつ出発できるか決まっていないのでひたすら待つしかありません。近くにはひまわりの群生している場所があったので、時間がわかっていれば見に行ったりもできるのですが。観光地として客をもてなす工夫をもう少ししてほしいものです。

また団体客一行様と鉢合わせで、団体さんが片付くまで結構待ちました。昼食は川下りの後と計画していましたが、結局船着場で弁当を勝って食べることに。写真を撮り忘れましたがここの鱒寿司はうまかった。

ようやく名前を呼ばれたので船着場へ、この船に乗って保津川下りの始まりです。

th_P8155974.jpg

ブログを書くならBlogWrite

川下りというと急流があって水しぶきを頭からかぶるというイメージだったんですが。真夏だからでしょうか、水量も水流も不足気味。終始船頭さんの櫓を漕ぐ音が続きます。

th_P8155991.jpg

何の見せ場もなく船はのんびりと進みます。並走する在来線が鉄橋を渡る音だけがアクセントです。川の上とはいえ炎天下ではだんだん暑くなってきました。

th_P8156007.jpg

途中ラフティングを楽しむご一行様に遭遇。この後岩場から川に飛び込むのですが、残念ながらシャッターチャンスを逃してしまいました。だんだん暑さに耐えられなくなってきたのでこっちのほうが気持ちよさそう。

th_P8156021.jpg

ようやく急流らしきところも見えてきましたが、保津川は地図で見るとかなり蛇行していることに気づきました。蛇行しているということは流れが緩やかな証拠。あまりスリルは期待できませんね。スリルを期待するより春の桜や秋の紅葉、冬場の雪景色なんかをのんびりと楽しむものなんでしょうね。なんせ終点まで2時間近くかかりますから。夏は暑くてお勧めできませんね。

th_P8156034.jpg

並走するトロッコ列車に遭遇。川を下る方向の列車はすいてます。こっちのほうが楽しかったかも。

th_P8156068.jpg

はい渡月橋奥の船着場。皆様お疲れ様でした。駐車場のクルマに戻って気温を見ると40度超えてました。暑いはずです。

DSCF2828.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 旅行記    ジャンル : 旅行

Comments

 
お久しぶりです★
いや~保津川下りあまり楽しめなかったようで残念です。
そうですね、おっしゃる通りあまり楽しめるようなスリルはありません。春先なんかは桜が咲いてて綺麗ですし、秋は紅葉がとても綺麗で結構感動しますよ。
 ろーパパの奥様の実家が京都なのですが、(ろーパパは大阪北部♪近っ!!)保津川下りぶっちゃけ経験ありません。すいません
やっぱり近い所の観光名所はあまり行かないものですね。(照)
でも乗ろうと努力はしたものの、待ち時間が長すぎて断念・・・
でも保津川沿いを歩いたことはありますよ。(そんなに長い距離ではないですけど・・)スリルに関しては奥様の実家のお父様からの情報ですけど・・知ったかですいません。。
 またろーパパ毎日頑張って更新しております^0^
リニューアルもしましたのでまた遊びに来てください
 
ろーパパさん

いやお久しぶりです。ブログ復活されたんですよね、毎日更新されているんですね。じゃあ足しげく通わせていただきます。

私も京都に何年か住んでいたのですが、その時は観光地名所には一切行きませんでした。近くに住んでいると案外そんなものなんですよね。

結論としては保津川下りは夏以外がお勧めということですね。
 
ちょっと大人の観光だったのかなぁ。。?
画像は涼しげで良い感じなんですけどねv-410v-356
それにしても。。40度は聞いただけでも参っちゃいますねぇ。。
娘さん・奥ちゃまは大丈夫でしたかぁ?
 
maaさん

いや本当に暑かったですよ。本当は渡月橋の周りでもっと写真とりたかったんですがあまりの暑さにそんな気すらおきませんでした。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
保津川下りも大変だったようですね。
お疲れ様です。

確か、春は水かさが多く、流れも速いため、
そこそこスリルがあると聞きました。
当然、乗船時間は短くなりますが・・・。

栗色の息吹は、9月、10月頃によく行っていましたが、
この頃は、紅葉の前の為か空いていて、
そんなに待たずに船に乗ることが出来ました。
気候的にもよくて、大好きだったです。
それとも、今は昔よりも人気が出たんですかね。

それと売店の船は、ありましたか?
ひょっとしたら廃止になったんでしょうか?
風情があってよかったんですよ。
 
栗色の息吹さん

9月、10月がお勧めなんですね。学生時代にでも行っておけば良かったですね。今じゃその時期に休暇を取って京都なんてないでしょうからね。

売店の船はありましたよ。でも乗船時間が長いためか売店の時間は短かったですね。せわしない感じで、あまり風情は感じませんでした。イカ焼きとか販売していたのですが、暑さで、売れるのはアイスにジュースばかりでした。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。