Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイジの村

Category: 旅の記憶   Tags: ---

昨日の誕生プレゼントの早朝ドライブは、単に長いトンネルをくぐって帰ってきただけではありません。一応子供たちも楽しめそうなところを目的地に選んでおきました。遊んできたのはここ。以前は山梨県立フラワーセンターとなんとも素っ気のない名前だったのですが、4月からはハイジの村を名乗っているようです。ここは夏にはひまわりの群生が見られるので、夏に一度は訪れたい場所として注目していたのですが、ちょうどよい機会ということで、ひまわりには少し早いですが行ってみることにしました。

 ハイジの村 002.jpg

ブログを書くならBlogWrite

ここはフラワーセンターと名乗っているだけのことはあり、この時期でもたくさんの花が咲いています。また園内の建物もヨーロッパ風で美しいのですが、ハイジの村と名乗るからにはハイジゆかりの展示物もあるでしょうから、ますはこちらを紹介させていただきます。

ハイジの村 004.jpgまずは、入り口すぐののハイジの人形とご対面。あまり似てないように思えるのは気のせいでしょうか。

このような人形は園内の各場所に分散されていますが、肝心のハイジが一番似ていないような。

次は館内のハイジ資料館を見てみます。画像 007.jpg

ハイジのテレビ放映全話の詳細資料や、ハイジ人形の展示、テレビアニメの上映などハイジファンなら納得の展示でしょう。広大なアルプスの草原でブランコで遊ぶハイジ人形が少しかわいそう。

 

 

他に主要メンバーの紹介などがあります。

ハイジの村 003.jpg画像 004.jpg 

ハイジの村 001.jpgハイジの村 005.jpg

いや懐かしいです。でも今の若い人にはわかりませんよね。←不惑になったのでオジン発言でもしてみる。

といったような感じで、ハイジ村と名乗るにはまだまださびしい展示内容ですが、県が運営する施設なのでまずはこんなものでしょう。これからもっと充実していくことに期待しておきます。

次回に続く。

スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ    ジャンル : 旅行

Comments

 
こんな所あるなんて知りませんでした。
ひまわりの群生がみれるとは、素敵な所ですね。
ひまわりだけ目的に行ってもいいかも知れませんね!
 
メディチさん、そうなんですよ。
ここはひまわりが売りなので、本当はひまわりのシーズンにいくのが一番です。
群生するヒマワリの中に子供たちがいる写真、ありがちですが一度はとってみたいシーンです。
 
ハイジ。。なんだか懐かしいですねぇ。。
小学生の頃、よく観て泣いてましたv-406
「ハイジがかわいそぉ。。v-406」ってね。。
そうそう。。ヒマワリの群生の中でひとりポツンと立っている写真。。
私も撮ってもらいたいなぁ。。v-398
 
maaさん、ハイジってかわいそうなのに妙にけなげなところが更に泣けますね。普通あんな子供いないです。


私も撮ってもらいたいなぁ。。
えっ?撮りたいなじゃなくて撮ってもらいたいなぁなんですか。
ではtomyカメラマンの3人目の専属モデルとして独占契約してください(笑)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。