Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革シートの手入れに挑戦してみる

Category: Audi   Tags: ---

うちのA6は2年とちょっと落ちの中古車なので、内装にそれほど気になるヤレはありませんが、よく使う部分のは多少気になるところもあります。運転席シートのサイドサポートが革製なのですが、左右で光沢が微妙に違います。右側が乗り降り時の汚れなどで若干テカリ気味。

2006_03110012.JPG 2006_03110011.JPG

そこで革シートの手入れに挑戦してみました。

ブログを書くならBlogWrite

ネットを調べてみると、クイックブライトというのが良いらしいことが分かりましたが、結構なお値段がするのと、既に輸入中止で手に入らないということでした。更に調べてみるとニュークイックブライトという商品があることが分かりこちらは1000円以下で購入できるようです。

2006_03110013.JPG

失敗しても1000円しないなら別に良いかと思い、早速購入してみました。クイックブライトはココナツが原料で、ココナツの香りがするとのことですが、このニュークイックブライトはただの石鹸臭しかしません。

早速タオルにクイックブライトを少量のせシートの革を優しくマッサージ。多少タオルが黒く汚れますが、そんなに劇的に汚れが落ちた感じはしません。余剰分をぬれタオルで拭き取り、様子をみます。何となくテカリが消えたようなかわらないような。

またまたネットで調べてみるとレンジで暖め水で薄めて、柔らかい歯ブラシで擦るとよいとも書いてあるのでこちらも試してみました。タオルで直接塗るよりは革のしわ部分まで洗浄成分が入っていくような気もしますが、先にタオルでマッサージした際にあらかたの汚れは落ちてしまったのか、タオルで拭き取ってもタオルに汚れは付きませんでした。清掃後のシートはこんな感じです。

2006_03120004.JPG

光の反射の関係でテカリがあるように見えますが、実際にはだいぶつや消し状態が復活し、左右での差もなくなったみたいです。でもこの程度なら驚くほどの効果も感じません。

そこでミラジーノの布ノートでも試してみました。こっちは簡単に汚れが落ちました。左が清掃前、右が清掃後。

2006_03120002.JPG 2006_03120003.JPG

水で薄めた液を沢山作りすぎてしまったので、我が家の電子レンジの扉内側にべっとりと付着した油汚れで試してみました。これも簡単にとれるわけではないですが、固着した油分が柔らかくなるみたいで、薄い膜状の汚れはきれいに落とせます。塊状になった部分はさすがに歯ブラシで擦ってもとれませんが、柔らかくなるみたいで、こそぎ落とすことは可能になります。ですから油分に対して何らかの効果はありそうです。油との反応はそれほど早くないようなので革も痛めないということでしょうか。汚れ落としに使った歯ブラシもブラシの部分が油汚れて茶色に変色していましたが、水洗いしてやれば元の白さが復活しましたから、油の再付着も防止しているみたいです。

もう少し劇的に汚れが落ちれば、サル状態で内装を磨きまくるのですが、見た目に効果がはっきりしないので超お勧めというほどのものではありません。クイックブライトとニュークイックブライトは別物なのでしょうか。

 

 

スポンサーサイト

テーマ : 洗車    ジャンル : 車・バイク

Comments

タイトルを入力して下さい。 
去年の夏に、ガムをべったり付けたときオートグリムのレザークリーナーで綺麗になりました。
プジョーは純正品に指定してるようですが、プジョー乗りには評判がよいです。
オートグリムですね。 
kimiさんそいつはつや消し状態になりますか。
どうも皮のお手入れ用品は光沢が出てしまうものが多いみたいなんですけど。
いかがでしょうか。
一時テレビショッピングなんかで評判になったラナパーなんて絶対使えません。
 
オートグリムは、クリーナーとメンテナンス(まだ買ってませんが)が分かれているので、そんなにてかりません。
基本は、クリーナーで汚れを落とした後、タオルで水拭きするので。
 
オールドクイックブライト持っています
(全然減らない)
が・・
革シートにいいなんて 知らなかったす

日常品によく使います タバコよく吸うのですがパソコンなどのヤニ汚れは一発でおちます

今度リビングのソファーで試してみようかと
思います
今晩はです 
tomyさん、今晩は 今、これを綺麗にする商売を考えてる最中でありやす。 

ただ、高いんですよ~。材料が・・・ 悩んでる最中です。
そんなにてからない 
って微妙な表現ですね(笑)kimiさん。
革製品でも靴ならピカピカになって欲しいですが、クルマのシートはつや消しが好みなので。
クリーナーは汚れ落とし専用ということは
やっぱり油分も落ちるんでしょうね。
オールドクイックブライト 
スカルさん、オールドはやっぱりココナツの香りがしますか。
リビングのソファーなんかで、上質なものはかえって痛むという話も小耳に挟んだんで慎重に試してくださいね。
そういえばうちの食卓の椅子が安い革のシートでした。おあつらえ向きの白っぽい革なのでこちらでも今度試してみます。もっと早く気づけばよかった。
やっぱり業務用は 
違うんですかね。
fuuraibouさんのところで導入された暁には是非レポートお願いします。
でも材料が高いと儲かるのは材料屋だけってこともよくあることで。
 
家のパサートは薄ベージュの革なので、汚れやすいです。
汚れるのを承知で購入したのですが、やっぱ汚いのは・・・です。
色々試してたどり着いたのが、100円の消しゴムです。
UNIの消しゴムがベストです。
消しゴムで頑固な汚れも結構いけます。
ただ擦り過ぎは禁物です!
その後にラナパーで仕上げます。
テカテカになり、2~3日乾くまで乗れません!(テカリ過ぎです(笑)
TTの場合は黒なので殆ど乗り放しです!
おっとラナパー派登場(笑) 
消しゴムって意外と使えますよね。
テーブルに子供達が油性ペンで書いた落書きも楽々落とせます。

その後ラナパーですか・・・。革の鞄に使ってみたのですがそれはもう美しい光沢が(笑)

ワックス成分が入っているので仕方ないですよね。
私もA4の黒革は全然手入れしてませんでしたが
テカリもなく綺麗でした。
A6はどうして右側だけテカテカなのか謎です。
 
あー、布シートでも右側だけヨレヨレになりますよね。
やはり乗り降りで擦れますからこればかりは仕方ないですかね。
あと、艶消しが良いというのは分かりますが、クリーナーで汚れ落とししただけだと、そのうち表面がボロボロにならないですかね?

うちの7はリヤシートが合皮ですが、まったくなにもしてません。
使用頻度が皆無に等しいですし(笑)
とはいえ、多少は何かしないと、固くなってボロボロになりそうです・・・
革といっても 
最近の革シートに使用する革は
すべて塗料で表面をコーティングしてあるため
革本来の風合いとかはないらしいです。
ですから、お手入れ用のクレーム等を
塗っても革内部には浸透せず、表面にダニやカビの餌のもとを塗っているだけ。
なので、塗装表面を痛めない程度に、洗剤等で油分を除去してやるのがベストという話を
きいた覚えがあります。
そういう経緯もあり私は艶なし派なんです。
でもどっちが良いかは長く乗ってみないとわかりませんよね。

13Bさん、リアシートが合皮ってことは前は?
フルパケットシートとか付いてるんですか。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。