Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Audiを満喫する一日(Audi越谷にて)

Category: Audi   Tags: ---

昨年の年末にいったものの、認定中古車の在庫がなく空振りに終わったAudi越谷へ再度行ってきました。営業のT寺さんから認定中古車入荷の連絡をいただいていたので。A41.8Tの在庫は2台ありました。一方がSaloomでもう一つがAvantです。色は定番のシルバーメタリック。この色だと洗車キズは目立たないですね。走行距離が4000kmしか変わらないのにSaloonのほうが100万以上安かったです。Saloon好きには良いことです。ただしこのクルマ禁煙車ではなかったようで内部はたばこの臭いがきつかったことやウインドバイザー、ドアエッジモールがついている点で私の基準には達しないため今回はパスさせていただきました。

2006_01290001.JPG

エンジン音は2.0NAとは違って積極的に室内に音を聞かせる設定のようで、その気にさせるのですが、、これじゃ音楽が聞こえないよと娘からきついダメ出しを食らってしまいました(汗)。前途多難です。

ブログを書くならBlogWrite

これからも認定中古車には注目していくつもりですが、今の2.0SEもかなり気に入っているので乗り換えるかどうかは微妙です。乗り換えるにしても契約上5月以降しかできないはずなので、じっくりと品定めをしていきたいです。

さてせっかくお越しいただいたのだからとT寺さんのご厚意でTT Roadsterに試乗させていただきました。

2006_01290002.JPG

いつみてもTTは美しい。すでに生産中止で新車は在庫のみで終了だそうで、購入を検討されている方はお急ぎください(笑)5~10年後にセカンドカーとして手に入れたいです。今日は風もなく暖かな冬の日だったのでオープン走行もとても気持ちが良かった。

戻ってきて、記念撮影をさせてもらったお馬鹿なtomy。まさにアオイクルマニノッテです。T寺さんお忙しい中ありがとうございました。

2006_01290003.JPG

最後にまたまたT寺さんのご厚意によりA8なんていう一生縁のないようなクルマも試乗させていただきました。

2006_01290005.JPG

静かで乗り心地の良いクルマでした。舗装の荒れた裏道でもまるで船に乗っているかのようにゆらりゆらりと進みます。とばそうという気にならないというかむしろ後部座席で寝てしまいたいようなクルマでした。それでいて鈍重な感じはしない不思議なクルマです。サスの設定がコンフォートになっていたようで、いちばんハードなセッティング(名前はわすれました)で走ったならもう少し違った印象だったかもしれません。いずれにせよ私には一生縁のないクルマです(笑)

今日もAudi越谷ならびにT寺さんは好印象。次にAudi買うなら絶対ここで買いたいと思います。T寺さんはお住まいもご近所ですし長くおつきあいさせていただきたいと思うような方でした。とはいえ契約上はAudiさいたまと交渉しなければならないわけですから、越えなければならないハードルはいくつもあります。

スポンサーサイト

テーマ :    ジャンル : 車・バイク

Comments

 
TTは既に生産終了ですか。
という事は・・・やはりシューティングブレイクが後継っぽいですかね?

このブルー良い色ですねぇ。
派手すぎず、落ち着きすぎずでいい塩梅かと。
 
13Bさんへ

海外サイトのスクープ画像を見るとNewTTは普通のクーペ風で、シューティングブレイクとは別物の様です。前後に間延びしてTTらしい丸っこさは陰を潜めてしまっています。TTの形に惚れたなら最後の現行型をと思いますが、残念ながら先立つものがありません。
↑の青いTTいい色でしょ。幌をあげるとそこがまた青で、青フェチにはたまらない逸品です(笑)
 
良かったですねv-343
記念撮影もしちゃってぇ~v-392e-266
tomyさんが可愛く写っているのでv-405v-363v-363
 
maaさんへ

記念撮影は結構交通量の多いとおりに面していて、信号待ちでみんなこっちを見ているので馬鹿丸出しです(笑)
モザイクなのにかわいいかどうかってわかるんですか?
まあ実年齢よりは若く見えますけど、中身がない証拠です(苦笑)
 
青色のTTはお目にかかれる割合は低いのですが
なかなか良い感じですね!

若いtomyさんにブルーのTT。お似合いですよ!!
 
メディチさんへ

青色のTTいいでしょ。いつか手に入れたいですね。
すでに生産中止と聞くとなおさら。
どっかにお金落ちてませんか。

年はメディチさんとそんなにかわらないと思いますよ(笑)
 
新型TTは今年後半辺りから日本にも導入だそうですね。

シューティングブレイクとは別ですか。
ということは新規車種として出てくるのか、それともA3?(笑)
 
13Bさんへ

新型TTは今年後半導入ですか。例によってシングルフレームグリルをまとっているんでしょうね。大きくなって価格も上がりそうなのでますます手の届かない存在になってしまいそうです。
価格ギャップを穴埋めするモデルとして別なものが用意されるのかもしれませんね。シューティングブレークはコンセプトモデルで終わってしまうのでしょうか。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。