Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

i に来た。

Category: 自動車の写真   Tags: ---

今週末にでも見に行こうかと思っていた三菱自動車の「i」ですが、会社の食堂前で昼休みに展示会が開催され、しっかり新発売の「i」も登場していました。なんだ行かなくても、会いに来てくれたんですね。

2006_01260009.JPG

2006_01260007.JPG

ブログを書くならBlogWrite

じっくり見ると、結構お金かけてつくっているなと思わせます。

 

2006_01260021.JPG

フロントガラスの面積は奥のアウトランダーより大きそう、ホイールベースも見た目アウトランダーにひけをとりません。

2006_01260011.JPG

フロントのボンネットを開けるとらラジエターとバッテリーのみエンジンは後ろです。開いた空間がもったいない感じもしますが。

2006_01260012.JPG

さてこれは何でしょう?

スポンサーサイト

Comments

 
エンジンルームの冷却用吸気ファンでしょうか?(なんだかCPUファンみたい)
タイヤハウスと言おうかフェンダーが、ノーズラインより飛び出しているのが未来的っ!
> フロントのボンネットを開けると・・・・
先日びっくりしたのがF355のフロントトランクの広いこと、女性一人乗せれそうでした。
ウチのアカイクルマもフロントはスカスカです。
 
kimiさんへ

半分当たりです。エンジンの熱を逃がすための排気ダクトだそうです。小さい子供の顔の高さにあるのがちょっと心配ですが。ちなみにエンジンの冷却はアンダーボディーに流れる空気で行うみたいで、床下はフラット化されています。結構本気でやってますね。

ところでそろそろ真の納車の時期が近づきましたか?早くみたいよアカイクルマ。
 
だからぁ~
只今出戻り中っ・・・・・
 
kimiさんへ

只今出戻り中っ・・・・・
えっ相当重傷だったんですか(←すっかり他人事モード)
この待ってる時間が長いんですよね。

 
いや~お久しぶりです☆
【】よさげですねェ~ うちもセカンドカーにワゴンRなんですけど、これ見てるとベンツのAクラスにも引けを取らないデザイン性があっていいんじゃないんでしょうかね♪ただこの手の車は室内空間をめいっぱい取ってある以上整備製に関してはどうなんでしょう?サンバーでしたっけ?軽バンのリアエンジンの車?
バンパーをパカッとあけて整備してましたけど、やりにくかったですよ。オカマほられたら一発で修理代が高くつくし・・・
 巻き返しなるか?がんばれ三菱!!!
 
ろーパパさんへ

お久しぶりです。エンジンルームへのアクセスはリアの荷室の床をはずせばOKみたいです。展示会の時に開けてくれって頼んだら、メンテナンスは私どもにお任せくださいって言われました。やっぱりめんどくさいのでしょうかね。
 
あれ?「エアインテーク」じゃないんですか?カタログサイトにはそう書いてありましたけど。
排気なら「エアダクト」ですし・・・
廃熱はリアバンパー下からじゃないですかね?
そもそも排気だとしたら、場所的にも形状的にも効果が低そうなんですが・・・
吸気だったら場所的にも形状的にも納得です。
 
13Bさんへ

そうなんですかね。だとすると説明してくれた営業マンが間違ってるのかな?
カタログにはこの穴については一切説明がありませんがどうなんでしょう。
エンジンの冷却はアンダーボディーを流れる空気を整流して行うと書いてあるのですが。
てっきり、冷却に使って暖まった空気の逃がし穴だと思ってました。でもここから空気を導入するとなるとkimiさんがおっしゃるようにファンでもつけないとエンジンまで空気が届かないような気がするのですがどうでしょうか。いろいろと興味の尽きないクルマですね。
 
えっと、冷却の為の吸気でなく、燃焼の為の吸気ならばファンはいらないかと。
負圧で勝手に吸ってくれますし。
とはいえファンが付いてるみたいですけど?
多分ダクトでフィルターボックスに直結されているのではと予想します。
それとも停車時とかに、下面からの空気で冷却出来ない時に、ここのファンから強制排気でもするんでしょうかね?

因みにMR2では、両サイドのインテークの片側から燃焼の為の吸気をして、もう片方から冷却の為の吸気。
排熱は上面のルーバーからでしたね。
 
13Bさんへ

私が見た限りはファンはついてることは確認できませんでしたが、もう一度じっくりみてこないとダメですね。ここだけはなにか安っぽいので、少し工夫がほしい気がします。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。