Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきましたFFE(リアルな出会いもええもんやね)

Category: 旅の記憶   Tags: ---


今日はフランス車愛好家の祭典FFEが開催されるとのことなので、ドイツ車乗りのtomyが突撃取材を敢行しました。と言いたいところですが今日はうれしはずかし初のリアル出会い体験記です(笑)。



家族には7時に家を出るからと伝えてあったのに、7時に起きてきましたよ、奴らは…。なもんで国道16号をのんびり南下する計画は頓挫し、首都高→東名ルートへ変更です。途中お約束の事故渋滞に巻き込まれつつ何とかやってきましたカルフール南町田店。



FFEは屋上駐車場でやっているようなので、σ(^.^)のドイツ車はお呼びでないと思い、1F駐車場に止めようと思ったのですが、勝手がわからず迷っているうち結局屋上まで上がる羽目に(結果的にはこれが良かったのですけどね)。



上がってみると、いますいますフランス車の集団です。目立たないよう入り口から一番奥のできるだけフランス車の集団から離れた位置に駐車しました。



まだ屋上は寒かったので子供達は下の階で買い物をしてもらうことにして、フランス車写の写真を撮りに出ます。ちなみに本日はこのあと横浜まで足を延ばし観光する予定なのでE-300は温存してZ1のみでの撮影です。



2005_12030023.JPG



(色とりどりのC3が並んでます)



もう一つのお楽しみとして、ブログのお友達kimiさん弁天小僧さんがお見えになるとのことでしたのであわよくばお会いできるのではという期待を持っていました。



実際写真を撮り始めていると、kimiさんのブログでお目にかかっている通称「村山さん」と同種の犬を連れている方を発見。サングラスをかけていらっしゃるようで表情が読みとれません。この方kimiさんなんでしょうか?ワンちゃんだけで判断するのもなんだし、ブログ上ではお友達でも実際にお会いしたことがないのでどう切り出して良いのか勝手がつかめません。



もう少しすれば何か更に情報が得られるかも知れないと思い、とりあえずはクルマの写真を撮ることに専念。今日撮った写真はまた後日整理した上でアップします。古いフランス車のことはよくわからないので(^^;。



 



ブログを書くならBlogWrite


一通りクルマの写真を撮り終えたので、残されたミッションはkimiさんにお会いすること。307CCの集団のところにシルバーメタリックのがボンネットを開けて止まっています。近づいてみるとあの青いアーシングの線が見えました。このクルマがkimiさんのクルマだ。この近くにkimiさんがいるはず。あたりを見回すとやっぱりあのワンちゃんをつれた男性が、kimiさんに違いない。でも声をかけようにももう人の輪ができていて楽しそうに皆さんとお話しされているので、いきなり「tomyですこんにちは」なんて入っていないです。A型で小心者のtomyです(^^;。



結局きっかけがつかめず、一端家族と合流して買い物を済ませ、もう12時近くになったので、kimiさんにお会いするのはあきらめ食事に出ることにしました。駐車所に戻りクルマに乗り込みエンジンをかけようとしたとき、ワイパーに挟まったメモを発見。メモには「C3,CC参上 tomyさん?」て書いてありました。kimiさんだけでなく弁天小僧さんもこのクルマの前までいらっしゃったんだ、これは声をおかけせずに帰るなんてできません。tomy男だったら勇気を出せ(笑)。



307CCの集団のところにもどり「こんにちは、kimiさんですか?tomyです」。言って良かった、そのあとはわずかな時間ですがkimiさんのワンちゃん「村山さん」とうちの娘達も遊んでいただき、クルマ、ワンちゃん、カメラのお話までお聞かせいただいて、弁天小僧さんもご紹介していただき大満足の時間を過ごせました。どうもありがとうございました。リアルな出会いもええもんやね。



2005_12030030.JPG



kimiさんのワンちゃん「村山さん」(本当のお名前は?)と飼い主様のおてて。



今日はちょっとご機嫌斜めの「村山さん」です。



2005_12030035.JPG



kimiさん号です。あんなところに缶コーヒーがのっているところがkimiさんらしい?



2005_12030034.JPG



例のアーシング、きれいに配線されています。青フェチtomyの心をくすぐります。お仲間からは「カニ」と呼ばれてましたね。



2005_12030033.JPG



弁天小僧さんのプルリエル。お会いする前にしっかり写真は撮ってました(^^;。なんかそんな感じがしたもので。

スポンサーサイト

テーマ : オフ会・ミーティング    ジャンル : 車・バイク

Comments

 
昨日は、どうもでした。
ご家族まで巻き込んですみませんでした。
本当に、行くのを悩んだのですが
名古屋でも同日にフレンチフレンチしていたので名古屋行きが本命だったのですが、東京の方が知っている顔ぶれが多いし計画も何も無しで言ってしまいました。
こちらに帰ってこられるのを待っています。
 
こちらこそ、昨日はありがとうございました。
勝手がわからず家族もちゃんと紹介できずに申し訳ありませんでした。
今度大阪に戻った際にはじっくり時間がとれると良いですね。
家族全員ワンちゃんとkimiさんのファンになってしまいました(^^)。

Trackbacks

管理人の承認後に表示されます
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。