Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bose QuietComfort 15 平行輸入品(偽物?→本物)

Category: その他   Tags: ---

長時間飛行機で旅をしてみるとやはり気になるのが室内の騒音。MackBook Airで映画を見る際にも、普段なら絶対にうるさくて聞いていられないような音量にあげてようやく聞こえる状態。耳にとってもよいはずがありません。帰りのフライトで前の席の外人さんがずっとヘッドフォンをつけて寝ていたのはおそらくノイズキャンセリングタイプのものと思われ、俄然このタイプのヘッドホンが気になりだしました。

2012 09 02 13 11 57


いろいろと調べてみるとノイズキャンセリング性能ではBossが一番とのことなので佐野のアウトレットまで行って、視聴したのですがやはりすばらしかった。ついでにアウトレット価格で販売されていれば間違いなく購入して帰ったのですが、全くの定価販売。本格AV指向ではないのでさすがにヘッドフォンに4万近く払うのは腰が引けるので、オークションや並行輸入などで出物がないか物色してみました。



最初にYahooオークションを見てみました。Yahooオークションは会費を払わないと5000円以上の入札はできず、いつもここで断念するのですが、iPhoneの専用Appからは会員にならずとも入札できるようなのトライ。20000円以下で落札できそうな感じだったのですが、さすがにそこまで安いと偽物の可能性が大とのことでオークションは諦め、Amazonを眺めてみました。



Amazonでは国内正規流通品は全くの定価39900円なのですが、並行輸入品ならば24000円程度からあるようです。ただ24000円の業者はgoogle先生の検索で偽物と出てくるのでそこは避けもう少し高い販売価格のもの、海外からの直送ではなく在庫を抱えていること、Amazonからの発送になることという条件の業者を選んで購入してみました。



現品は箱は輸入物にありがちな痛みはありましたが、製品自体は傷もなく付属品もそろっている。付属の電池の銘柄も同じ、保証書や説明書も以前正規品を購入したMIE2iと同等のものであり本物なのかと思いました。



肝心のノイズキャンセリング性能については家で聞いている限りは窓を開けた部屋からでも外の車の走行音や蝉の鳴き声も完全にシャットアウトして、静寂の世界へ引き込まれます。音についてはBoseの売りである低音については音楽ソースによる違いをはっきり出すタイプ。元々しっかりと低音が含まれている音源ではしっかりと聞かせてくれます。この辺りはイヤフォンタイプのMIE2iとははっきりと違いがわかります。ただし高音については普通といった感じ。元々映画鑑賞目的ですので低音がしっかり出ていれば満足です。



あとはすっぽりと耳を覆うタイプですので、この時期冷房を入れていない部屋では汗が気になりますけど。



並行輸入ものでも問題ないものが入手できたのかと安心したいところでしたが、1点だけWebで観る本物の写真と大きな違いを発見してしまいました。それは本物はプラグが金メッキされているのに今回入手したものはシルバーのままでした。やはりこれも偽物なのでしょうか。ただしマニュアルや保証書まで完璧に模造して、簡単に目に付くプラグのメッキがされていないというのもにわかに信じがたいのですが。

2012 09 02 13 13 45

さて後ほど送られてくる業者の評価のアンケートにどう答えるべきか迷っています。もの自体は最短で発送され問題なかったのですが、商品が偽物となると評価は最低としたいところですが、確信が持てないので。



(9月8日追記)
本物の確信が持てないので店の評価を最低にしたところ、店から連絡があり何度かメールのやり取りをした結果本物であると信じることにしました。

店からの連絡内容は確実にアメリカの正規ルートから購入している。保証書が付いていますよね。プラグの色はアメリカ版は銀色です。正規ルートから購入したというブログでもプラグが銀色のものありますよね。とのことでよく調べてみると確かにこちらにもそのようなことが書かれていました。

またアメリカのBoseのサイトでユーザー登録をしてみましたが、保証書に記載のシリアルNo.で登録できましたし、日本のサイトでも登録できましたのでこちらも信用しても良いかもと思わせる結果でした。

まだまだ突っ込みどころはあるにはあるのですがあまり疑ってばかりも精神的に良くないので今回は本物と信じることにしました。

但し自分で本物と信じることにしただけで、他の人のお勧めできるほど信頼した訳ではないので参考程度にしておいてください。

次回のフライトが楽しみです。とはいえ次回フライトの予定は全くありませんが。
スポンサーサイト

Comments

 
疑いすぎw

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。