Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウミネコと戯れる

Category: 旅の記憶   Tags: ---

笹川流れ唯一の観光施設は、笹川流れの奇岩を海からめぐる遊覧船だといっても過言ではないでしょう。1周40分、1000円の船旅は如何が。


笹川流れ遊覧船発着所は道の駅笹川流れを更に北へ少し行った場所にあります。

港では干物の天日干しが美しかったので一枚。

これが遊覧船、船内より後方のデッキのほうが人気のようです。

コース前半は笹川流れの奇岩の近くをめぐるコース。船内の説明でこれが~岩ですなんていわれても、そんなもんかな程度のであまり感動もなく淡々と進んで行きました。

奇岩を見終えた後半は沖合をまっすぐ港へと戻るのですが、ここでは船内で100円のかっぱえびせんの販売が始まります。これは退屈したお子様用ではなく船に並行して飛んでくるウミネコの餌になるのです。

ほぼ船と同じスピードで平行に飛んで来て餌を頬張る様子は結構迫力があります。後方デッキが人気だったのはこれがお目当てだったようです。

ウミネコの大群が直ぐ目の前まで近づいてくるのはなかなか見られない光景ではないでしょうか。

潮風を感じながら青い空と青い海をバックにウミネコと戯れる。なかなか貴重な体験でした。ただし風が強い日は船が結構揺れるので酔いやすい方はご注意ください。

さて遊覧船で楽しんだあとはちょうど昼になったので道の駅笹川流れで昼食タイム。岩ガキの季節は6月からと聞いていたので期待していなかったのですが、この日も岩ガキが食べられてラッキーでした。

あわせて頼んだ刺身定食は可もなく不可もなくといったところでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 旅行、旅、ドライブ    ジャンル : 旅行

Comments


ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。