Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12ヶ月点検の代車

Category: Audi   Tags: ---

本日A6が6年経過後の12ヶ月点検を受けることになり、代車と交換してきました。

通常12ヶ月点検なら数時間待っていれば点検終了で、代車を出してもらう程でもないのですが、いろいろと気になる症状が出ていたのでじっくり見てもらうことにしました。

先程電話で連絡もらった内容によると、思った以上にいろいろなところにガタが来ていたようで、交換部品代でかなりの出費になりそうです。

今年はおりからの経済危機の煽りで賞与も寂しい限りなので困った話なのですが、それについては後日。本日は代車のお話。

代車はA6に乗り換える前に所有していたものと同じA4(B6)の2.0でした。今頃代車で2世代前のA4に巡り会えるとは思いもよりませんでしたが、さらに驚いたのがこの個体の走行距離。なんと166,000kmです。

ドライバーシートに一部中身のあんこが見えそうになっているところがあったり、水温計が死んでいたりはするものの、走り自体は以前新車から載っていたA4とほとんど遜色ない印象で、166,000kmのネガは全く感じませんでした。

さすがドイツ車、基本的な作りがしっかりしているのでうまく整備してやれば十分使えるのでしょうね。

というわけでA6もまだまだしっかりと整備して乗り続けようと決意を新たにした一日でした。

久しぶりの乗ったA4の印象ですが、流石にA6程の重厚感、パワーは感じられませんが、軽く燃費も良いので走りに官能を求めず道具に徹するならかなり良い選択肢だと思います。今なら100マン以下で手にはいるようですし、まるで建築物を見ているような計算され尽くしたデザインは今のアウディにはない味わいのある逸品だと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

Comments

 
6年目&それなりの距離を走っていると、いろいろ出てくる頃でしょう。
わがムルティプラも2月で6年を迎えます。 今は健康体だけど、イタ車ですからねぇ。

でも、ドイツ車はマウントとダンパーを交換すると見違えるようにしゃきっとします。こういった方面の劣化であれば、安心ですが…。
 
撮影隊長殿

仰る通り走りの根幹にかかわる劣化であれば納得なんですが・・・。
電装系樹脂系はやはり国産車が一番ですね。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。