Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone車載化計画part2

Category: Mac&iPod   Tags: ---

色々と高機能なiPhoneですから、車載するに際して取り付け位置は慎重に選びたいもの。遠すぎて手で触れられないことや、近すぎて運転自体の邪魔になるのは論外ですが、なんとか車載ビデオカメラとしても使いたいとなると選択肢が限られます。

そんな中クリップ付きのiPhoneケースCLIPPINGHOLSTER for iPhone 3GS/3Gがなんとステアリングホイールに取り付けられるというので試してみました。


車載ビデオの話しに移る前に、前回part1でお伝えしたSANWA SUPPLY PDA-STN1BK デスクトップホルダー に小改造。通常の使用方法とは逆なので底面のストッパーは役に立たないため、分解して外しました。これでiPhoneを自由な位置に固定できるようになりました。分解改造後、小さなバネが一本余っていることを発見しましたが、なんとか機能しているようなので良しとします(笑)

それに伴い取り付け位置を若干奥にやって、ハンドル操作時の邪魔にならないようにしたのと、余り近すぎるとかえって見づらい事への改善をしました。

またカーナビソフトを導入してみたら、バッテリーの減りが意外に早かったことからドッグコネクタで常時電源供給をすることにし、車載用充電器をサン電子 5V給電対応iPod専用カーチャージャー+AUX接続ケーブル CCIP-402/Aに変えました。

これなら、ドッグコネクタから音声も取れるのでケーブルの取り回しの簡素化できます。

LINEOUT端子がシガーライターソケット側にあるので、一層配線の取り回しがシンプルにできます。

さてそれでは本題のCLIPPINGHOLSTER for iPhone 3GS/3Gによる車載ビデオに移ります。

固定はただステアリングホイールに挟むだけなので、ぐるぐる回すと落下するのではないかと思ったのですが、意外としっかりと固定されているため問題はありませんでした。多少のカーブならバイクの車載カメラのようにカーブなりに映像が傾くのでそれなりに雰囲気が出ていると思うのですがいかがでしょうか。

ちなみにCLIPPINGHOLSTER for iPhone 3GS/3GそのままではiPhoneのレンズ部分がホルスターで覆われてしまうので、今回はホルスターからカバーを少しずらしてレンズ部分がホルスター外に出るようにして撮影しましたが、この状態でも固定はしっかりしていて途中でぐらつくことは皆無でした。できればそのうちホルスターのレンズを覆う部分にも穴を開けたいと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

Comments


ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。