Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCOM160M を導入する

Category: Mac&iPod   Tags: ---

我が家には既に何年も前にフレッツ光のブロードバンドを導入していたというのは、前述の通りなのですが、数年前にもう一つのブロードバンドCATVを導入しました。

2つもブロードバンドがあるのももったいないので、できればCATVで統一したかったのですが、当時はCATVのインターネット接続の速度はフレッツ光の足元にも及ばなかったため、あえてフレッツ光を温存していました。

ところが最近はCATVのインターネット接続速度も160Mとフレッツ光の100Mを越えるところまで上がってきました。

幸い、別の件でCATVの追加工事を行うことになっていたので、併せてインターネット接続の追加もお願いすることになりました。さて額面通りの速度を出せるのでしょうか。


これがJCOM160M用のモデムです。黒い金属製の筐体に青のLEDがなかなか精悍な印象です。

これがCATVのケーブル。かなり太いです。

ちなみにこちらは以前からあるフレッツ光のモデム。ケーブルも光ファイバーなので極細。

工事業者がやってくれるのはモデムまでの配線のみ。そこから先は自力でモデムにケーブルをつないでMacの設定変更をします。

LANケーブル直結の場合は付属のソフトが自動でメールその他の設定をしてくれるので、楽々接続完了。

さて160Mの実力は如何に。

120Mbpsとでました。ついにフレッツ光の100Mもあっさりと超えてしまいました。でも上りの遅さは何なんでしょう。仕様みたいだけど(汗)

まあ上りって余り使わないから気にしなくても良いのかも。

さてそれではAirMacを通して繋いでみましょう。ルーターの設定に関する記述は全くなかったので少し手こずりましたが、なんとか無事に接続完了。

さて回線速度の測定結果は。

かろうじて100Mbps超えはキープ。やはりルーターが間に入ると若干ロスはあるようです。

今のところ体感速度は殆ど変わらないので(汗)フレッツ光から慌てて160Mに変更する意味は無いようですが、既にCATVを導入しているのなら大いに検討の価値はあります。その他CATVのサービスとのセット契約だとインターネット分の追加費用は実質5000円とチョイ程度なので、フレッツ光を単独で契約するよりはお得なサービスとなり得ます。

スポンサーサイト

テーマ : インターネット    ジャンル : コンピュータ

Comments

 
さすが天下のNTTですね。
インフラ系の独占は続く・・・
 
michiさん

新しいネット環境も問題なく繋がるようなので、既存のプロバイダと回線の契約は解除しました。プロバイダは月割り料金なので2月中のいつやめても料金は同じなのに対し、回線契約のNTTは日割りで解約可、しかも回線撤去は後日無料で行ってくれるとのこと。さすが儲かってる企業はサービスが違いますね(笑)

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。