Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリーが安い!

Category: Mac&iPod   Tags: ---

外付けHDD、珈琲ミルとお正月に良い買い物が出来たと自画自賛な私ですが、調子に乗って第三弾はiMacのメモリー増設に挑戦。挑戦といっても既に刺さっているメモリーカードを外し容量の大きいものに取り替えるという単純な作業なので、以前はPC自作派であった私には楽勝のはず。さてお正月良い買い物企画は3連勝となりますでしょうか。

購入したのはKingston製2GB SODIMMを2枚。合計4GB。一枚1000円台で購入できるとは良い時代になりました。iMacを購入した07年の夏には確か1枚10000円台だったような・・・。


さてメモリーの交換です。普段は机の奥にへばりついているiMacを引っ張り出してきて平らなテープルに画面を下にしておいたら、底面のねじを外して古いメモリーを引っ張り出して、新しいメモリーを挿すだけ。簡単簡単。

旧iMacは底面のねじは2カ所でしたが新型は1カ所です。シンプルで美しい。これで最初からiMacに入っていた2GB分のメモリーが余るので、こちらを旧iMacへ付け替えました。

こちらが旧iMacから取り出した512MBメモリー。純正で搭載されているのが左側韓国Hynix製。購入時に店で追加してもらったのが国産Elpidaでした。確かわずか512MBの容量で8000円程度だったような(汗)新iMacの純正メモリーもHynix製でしたのでどうやらAppleはHynixがお気に入りのようです。これらのメモリーはもう用がないのでゴミ箱へ・・・とおもったけどもったいなのでとりあえず保管。

この通り無事4GBを認識して、安心快適。今回も良い買い物でした。めでたしめでたし・・・と言いたかったのですが。メモリー交換してから24時間とたたないうちにiMacの挙動がおかしくなり、何度も再起動を繰り返すようになり、挙げ句の果ては電源を入れた直後にビープ音が3回づつ鳴り続けるという、メモリー異常を示す哀しいアラート。結局交換したメモリーは外し全部もとのメモリーに戻しました(泣)余ったメモリーゴミ箱に捨てなくて良かった(汗)どうやらあっという間に交換したメモリーは故障してしまったようです。購入から故障までの自己最短記録を更新です(笑)やはり安物買いの銭失いだったのでしょうか。

悔しいので次回に続く?

スポンサーサイト

テーマ : Mac    ジャンル : コンピュータ

Comments

予言 
あなたは24日夕方Apple Store銀座に行くことになるでしょう。
No title 
戸川さん

その男は多分その日ボンド映画を見てすっかりジェームス気分になって搭乗すると思います。
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。