Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーミルを買い換える

Category: その他   Tags: ---

久々の珈琲ネタです。

出勤日でも、休日でも欠かさず毎朝自分で豆を挽いてコーヒーを飲んでいるのですが、ずっと使っていたごく普通のコーヒーミルがへたってきたのか、豆を挽くのに非常に時間がかかるようになっていました。

休日であればそれでもかまわないのですが、出勤日の朝の貴重な時間をスポイルさせられるのは困るので、いっそのこと電動ミルを新調しようかと考えていいたのですが、電動モノはあまり評判が良くないようなので、どうしたものかと考えておりました。

今使用しているミルはごく普通の手動式ミルなのですが使っていて不満な点は

  • 豆の挿入口が小さくこぼれやすい。
  • 挽いた豆を受ける部分の開口部が大きく豆をドリッパーに移す際にこぼれやすい。
  • 豆の挿入口の蓋がしっかりと固定されていないため、手で押さえていないと挽いているうちに豆が飛び出してくる
  • 豆の残量、挽き具合の確認が蓋や本体を外さないとできない。

等でした。

ネットで調べてみるとこれらの不満点を解消してくれそうで、安価でデザインもそこそこ良さそうなモノを見つけたので購入してみました。

購入したのはHARIO コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B。


それでは問題点が本当に解消されているのか検証していきましょう。ちなみに豆は安物です。そこは突っ込み入れないでください(汗)

豆の挿入口です。樹脂製の上蓋全体が外れるので、豆の挿入は非常にやりやすいです。

当然ですが、東名樹脂製の蓋なので中の豆の状態はよく見えます。蓋はきっちりと閉まるようで挽いているうちに外れる心配もありません。

挽いた豆のたまる部分も透明の樹脂製なので豆の挽き具合もよくわかります。ここは2重構造になっていて内側のみに豆がたまるります。内側の径は小さいので、ドリッパーに豆を入れる際に一度に広い面積に粉が出て、こぼれるという心配もありません。

また写真でもわかるように中心部がくぼんでいるので手で握る際にも持ちやすくしっかりと固定しやすい形状になっています。

まさに痒いところに手が行き届いたデザインですが、難点を上げるとすれば、樹脂製だけに豆を挽いているときの感触が、マラカスかベビー用のオモチャのようなカラカラととした軽い感触な点だけが少し残念な点です。

とはいえなかなかよい買い物ができたのではないかと思っています。

もっと詳しいことはAmazonに沢山書いてあるのでまたまた手抜きをしてリンクを貼っておきます。(←馬鹿の一つ覚えで申し訳ございません)

スポンサーサイト

テーマ : その他    ジャンル : その他

Comments

No title 
私は横着して電動を使っています。
手動と比べたことがありませんが、特に不満はありません。
あ、この時期になると、うけが樹脂製なので静電気に悩まされるのが難点でした。
No title 
ていしあさん

本人が気分よく使えているならそれで問題ないのではと。
電動式の欠点としてはていしあさんの上げておられる
静電気の他、微粉の発生、粒径のばらつき、高回転の熱による香りの消失などがあがられていました。
実際に買って比べなくてもカスターマーズレポートを読んでいれば何となく違いがわかるのって便利な世の中になりましたよね。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。