Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A6 車検完了

Category: Audi   Tags: ---

すっかりおさぼりモードに突入で、車検完了のエントリーも放置しておりましたが、あまり時間をおきすぎると記憶からも消えてしまいそうなので気づき事項を私的なメモとして纏めておきます。

車検で一番気になるのが費用ですが、法定費用は別にしても、 整備代金として「輸入車は金がかかる」というのが一般的な認識でしょう。事実知人のボルボは車検代30万オーバーは当たり前だとか、あるいはスーパーセブン所有の猛者は車検時にエンジン異常が見つかり200万越え等という話を聞くと不安になりますが、Audiの場合幸いにもどちらかというと整備費用はからない部類に属するようです。見積もりをもらった時点での総額は、油脂類フィルター類ワイパーのゴムなど常識的な範囲を交換して、更にバッテリー取り替えも込みで(諸費用74670+整備代143619=218289)とリーズナブル。

全てお任せでも良かったのですが、 A6には電圧計も備わっていることを過信してバッテリーももう一年持たせることにしたので16万となりました。ついでにリコールのあったイグニッションコイルもあわせて交換したのでなんだか得した気分です。


整備の際に、いつものエンジン異常ランプの点灯が気になると伝えておきましたが、コンピュータ診断では水温センダーの異常を検知したとの事で該当部品の交換でプラス1万円となりました。それでもプラス1万で17万と前述のボルボ氏に比べれば安く上がっています。整備に当ったメカニックもこれでエンジン異常のランプ点灯はなくなるといっていたので一安心。

といいたかったのですが車検終了翌日にすぐさまエンジンランプ点灯。慌ててディーラーに駆け込みましたが今度は酸素センサーの異常で交換に3万かかるとのこと。車検時に纏めて交換してくれれば即交換の腹積もりだったのですが、車検で浮いたお金は翌日妻の買い物において、羽が生えて飛んでいってしまったのでおいそれとは交換できません。当面は一過性のものなのか、慢性的な症状になるのか様子を見ることにしました。幸いその後この症状は今のところ再発していません。

タイヤの消耗は前回の点検から1万キロ弱走ってわずか0.3mm。拍子抜けするくらい少なかったので、多分タイヤ費用での出費も当面なさそうです。

 

とはいえ来年の12ヶ月点検ではバッテリーは当然交換になるだろうし状況によっては酸素センサー、ブレーキパッド、エンジンオイルと結構金食い虫になりそうです。ちなみにエンジンオイルはディーラーの推奨事項として2年間無交換を貫きました。新しいエンジンオイルになってさぞ気持の良いフィーリングになるだろうと思ったのですが、なんとなく少し静かになったかなという程度で劇的な変化は見出せませんでした。

自分自身どちらかというと良くなったときの変化は気づきにくく悪くなった時の変化には敏感という困った性格なので 、別の方の印象では劇的な変化があるのかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

Comments

No title 
タイヤの摩耗が恐ろしく少ないですね。
スポコン3がいいのか、走り方がいいのか・・・。
うらやましいです(笑。
No title 
ていしあさん

08年はガソリン高騰の影響で大人しく走ってましたからね。
でも一応タイヤショップで推奨されたタイヤのうち、スポコン3が
間違いなく保ちがよいと言ってましたから、タイヤの性能もそこそこ
あるのではと思ってます。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。