Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAIWAN HIGH SPEED RAIL

Category: 旅の記憶   Tags: ---

TAIWAN HIGH SPEED RAIL通称台湾新幹線。これまで台湾の南北間の移動には自動車、在来線、飛行機と全ての手段を経験済みでしたが、昨年開通した台湾新幹線だけはは未経験でした。今回なんとか乗る機会を得た(強引にスケジュールに組み込んだ)ので記念の一枚。

外観はどこか見覚えのある形状をしているのですが、日本の技術を導入しているので当たり前と言えば当たり前。


車内の風景はもっと見覚えのあるもの。窓枠や座席のテーブル、座席の隅に付いている突起なにもかも見覚えがあり、全く違和感がありません。車内掲示板や英語のアナウンスの声まで同じです。

ただ一つだけ異なるのは列車の両端にある自動ドア。日本ではドアの前に立てば自動感知で開くのですが、台湾新幹線ではなぜかドアの横にある「推」と書いてあるボタンを押さないと扉が開かない仕様。

知らずにドアの前に突っ立ているだけでは、待てど暮らせどドアは開きません。

ちなみに料金はとてもリーズナブルで日本の感覚で言うと運賃だけで新幹線指定席に乗れると思ってもらえばわかりやすい。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行    ジャンル : 旅行

Comments

 
台湾新幹線は、私の勤務先が関わっていて、今年の税務署による監査対象になっていました。

ボタンを押してドアを開けるのは、台湾の電車では普通なんでしょうか?
新幹線でもそうなのは、ある意味ノスタルジーですね。
 
撮影隊長殿

台湾の電車に乗ったのはもう随分前なので
残念ながら自動ドアがどういう様式だったかは覚えていません。
しかし当時台北高雄間はとんでもなく時間がかかったのを覚えていますが、この新幹線は速くて便利です。おかげで台北高雄間の飛行機はかなり減便になっているようです。
でもノスタルジーを感じるような古い列車やプロペラ機が減っていくのは少し残念でもあります。

ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。