Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AirMac Extreme

Category: Mac&iPod   Tags: ---

昨夜は新橋で呑みすぎで午前様だったので、少し怠いのですが気合いを入れて更新します。

我が家ではかなり以前からインターネット回線にフレッツ光を導入してます。100Mbpsの実力があるといわれているフレッツ光ですが、その先に繋げるルーターの性能が当時まだあまり高くなかったため光回線の実力を十分に発揮していないのではということを口実にして(汗)新しいルーターを導入することにしました。

近頃めっきりApple信者の私としては当然AppleのAirMac Extremeを選択します。ついでにLANケーブルもギガビット対応のものに更新することにしました。


スポンサーサイト
テーマ : Mac    ジャンル : コンピュータ

黄金崎にて

Category: カメラ&写真   Tags: ---

西伊豆は夕日が美しい。

できれば、黄昏時を選びたい。


テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

メモリーが安い2!

Category: Mac&iPod   Tags: ---

前回4GBに増設したiMacのメモリーが24時間以内に壊れるという憂き目にあってしまったので、再度チャレンジ。

チャレンジといっても新たにメモリーを購入して同じ事を繰り返しただけ。前回の反省を踏まえ今回はメモリーのブランドを純正内蔵とおなじHynix製としました。また静電気による故障を防ぐため加湿器で部屋の湿度を上げたのと、静電気の起きやすいフリースの上着は避けることにしました。

もう何度もメモリー交換を繰り返したので手慣れたもので、ものの数分で作業は終了。今のところ問題なく動いています。

多くのメモリーを積むと何となく動きが軽くなったような気がします。メモリーは今が買い時。


テーマ : Mac    ジャンル : コンピュータ

堂ヶ島

Category: 旅の記憶   Tags: ---

西伊豆観光で少し楽しみにしていたのが堂ヶ島での洞窟めぐり。

穏やかな海でのんびりと名勝を楽しむといった趣ですが、実際には大違いでした。


テーマ : 伊豆の旅    ジャンル : 旅行

メモリーが安い!

Category: Mac&iPod   Tags: ---

外付けHDD、珈琲ミルとお正月に良い買い物が出来たと自画自賛な私ですが、調子に乗って第三弾はiMacのメモリー増設に挑戦。挑戦といっても既に刺さっているメモリーカードを外し容量の大きいものに取り替えるという単純な作業なので、以前はPC自作派であった私には楽勝のはず。さてお正月良い買い物企画は3連勝となりますでしょうか。

購入したのはKingston製2GB SODIMMを2枚。合計4GB。一枚1000円台で購入できるとは良い時代になりました。iMacを購入した07年の夏には確か1枚10000円台だったような・・・。


テーマ : Mac    ジャンル : コンピュータ

弓ヶ浜

Category: 旅の記憶   Tags: ---

下田で少し時間を潰したら、ちょうど昼飯時になってきたので弓ヶ浜へと向かいました。

もちろん美しい海岸もお目当てではあったのですが、本当の目的は


テーマ : 下田・南伊豆    ジャンル : 旅行

下田界隈

Category: 旅の記憶   Tags: ---

伊豆高原大室山で初日の出を拝んだ後は宿に戻り朝食をたらふく食べた後、南伊豆から西伊豆へと巡るドライブへ出発。特にどこを巡ると決めていたわけではないのですが何となく下田で一休み。のんびりと近代日本の幕開けをもたらしたペリーにちなんだ町並みを歩いてみました。

下田公園入り口近くにあるペリー艦隊上陸の碑。ここはペリー艦隊が初めて上陸した場所ということで少し歴史の重みを感じます。いくら歴史が苦手な私でも小学生レベルならなんとかついて行けます(笑)


テーマ : 下田・南伊豆    ジャンル : 旅行

小作

Category: 富士山の写真   Tags: ---

強風の山中湖ですっかり冷え切った体を温めてくれるのは、山梨名物のほうとうです。このあたりのほうとうで有名な店と言えば「小作」と「不動」ですが、今回は山中湖畔にも店を構えている「小作」を選んでみました。

窓際の席からは富士山も眺められます。さすがに人気の店だけに大晦日の開店直後でもあっと雄馬に駐車場も一杯になりました。


テーマ : 山梨    ジャンル : 地域情報

久々の珈琲ネタです。

出勤日でも、休日でも欠かさず毎朝自分で豆を挽いてコーヒーを飲んでいるのですが、ずっと使っていたごく普通のコーヒーミルがへたってきたのか、豆を挽くのに非常に時間がかかるようになっていました。

休日であればそれでもかまわないのですが、出勤日の朝の貴重な時間をスポイルさせられるのは困るので、いっそのこと電動ミルを新調しようかと考えていいたのですが、電動モノはあまり評判が良くないようなので、どうしたものかと考えておりました。

今使用しているミルはごく普通の手動式ミルなのですが使っていて不満な点は

  • 豆の挿入口が小さくこぼれやすい。
  • 挽いた豆を受ける部分の開口部が大きく豆をドリッパーに移す際にこぼれやすい。
  • 豆の挿入口の蓋がしっかりと固定されていないため、手で押さえていないと挽いているうちに豆が飛び出してくる
  • 豆の残量、挽き具合の確認が蓋や本体を外さないとできない。

等でした。

ネットで調べてみるとこれらの不満点を解消してくれそうで、安価でデザインもそこそこ良さそうなモノを見つけたので購入してみました。

購入したのはHARIO コーヒーミル・セラミックスリム MSS-1B。


テーマ : その他    ジャンル : その他

富士山三景

Category: 富士山の写真   Tags: ---

大晦日の日には翌日の初日の出のために、伊豆高原へ宿をとっていたのですが、富士山好きとしては素直に東名を通って行くルートではなく、わざわざ中央道から山梨の富士を眺めつつ伊豆へ向かうルートをとりました。

おかげでいろんな表情の富士に出会えて満足できました。

これは河口湖からの富士。


テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

Time Machineに再び

Category: Mac&iPod   Tags: ---

以前よりMac OSXの便利なバックアップ機能Time Machineに持ち合わせの300GB外付けHDDを利用していました。iMacの内蔵HDDが500GBなのに対して、バックアップ用の外付けHDDのほうが容量が小さいのですから、いつか破綻することは目に見えていましたが、内蔵HDDの使用容量が250GB程度になったところでとうとうバックアップができなくなってしまいました。それなりの容量がある外付けHDDを新たに買うと高いのだろうと諦めて、しばらくの間Time Machineから降りてしまっていました。

いくら安定しているMac OS Xとはいえ、家族の写真を全てここで管理している以上バックアップをないがしろにするわけにはいかないなあと漠然と考えていたのですが、近頃は夢の1TBの容量を持つHDDも値段がこなれ、無理をせずとも手の届く値段になってきたので、購入してみました。

以前取り付けていた300GBのHDDと同等の値段で今や1TBのHDDが手に入るとは良い時代になりました。300GBのほうは速度重視の7000rpmのHDDでしたが今回は普通の5400rpmモノです。バックアップ用として考えると、こちらの方が音が静かで殆ど存在を気にすることなく使用できますので、かえって正解だったのではないかと思っています。

これで再びTime Machineへの乗船が無事完了しました。




テーマ : Mac    ジャンル : コンピュータ

道半ば

Category: Audi   Tags: ---

2009年1月1日、伊豆への家族旅行からの帰路、東名から首都高へと少し入った地点で50000kmを越えました。そろそろ5000kmに届きそうなことは気づいていたので何とかきりの良い1月1日に越えれば縁起がよいなと考えていたのですが、なんとかぎりぎりクリアできて良かったです。

ついでにデジカメでキリ番ゲット写真が収められれればよかったのですが、あいにく手元には携帯のカメラしかなく、かなり前からスタンバッていた影響で電池切れ、急遽妻の携帯を拝借して撮ってみたものの勝手が違うため全然うまく撮れずに諦めました。

今までなら50000kmを越えると次のクルマが気になるというより50000km越えたクルマに乗り続けた経験がないのですが、今回は10年10万kmまで乗り続けるつもりなのです。初年度登録から5年で50000km通過というのは理想的なペース。まだまだ道半ばです。

複数台クルマをもてるなら欲しい候補は色々とあるのですが、諸般の事情からそれは無理。一台で全てをカバーするとなると他に選択肢も思い浮かびません。というわけで今後も相も変わらずA6に乗り続けることになりそうです。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

初日の出

Category: 旅の記憶   Tags: ---

我が家では恒例行事となりつつある初日の出ツアーに今年も出かけてきました。今回は伊豆高原に大晦日から一泊し近くの大室山山頂からご来光を眺めるというのが狙い。

宿を5時半に出てから大室山までの道すがら殆ど他のクルマに遭遇しなかったので、本当にリフトは動いているのか、実は急に天気予報は曇りとなり初日の出が期待できないのか等と不安になりましたが、到着時には既にリフトは動き出しており、リフト近くの第一駐車場は満車でした。少し離れた第二駐車場まで飛ばされましたが、初日の出を愛する同志が少なくないことに少し安堵を覚えました。

この日は風もなく穏やかでしたが、さすがに外気温は氷点下を示し、マフラー、帽子、手袋、カイロと重装備のつもりの防寒対策ルックもあまり役に立ちません。足元からしんしんと冷えてきます。周囲の人は殆ど冬山登山のような出で立ちでした。

前回大室山を訪れた時には上の娘がリフトを怖がって乗れなかったのですが、今年は苦もなく乗れるようになったようです。こんなところにも子供達の日々の成長が感じられます。


テーマ : 伊豆の旅    ジャンル : 旅行

謹賀新年

Category: 富士山の写真   Tags: ---

海の向こうの遠い世界で起きている出来事を耳にするにつけ、柄にもなくこんな事を願ってみた2009年1月1日の朝。

本年が皆様にとって良い年でありますように。

2009年1月吉日


テーマ : 富士山    ジャンル : 写真
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。