Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォーターフロント

Category: 散歩写真   Tags: ---

アメリカンウォーターフロントは20世紀初頭のニューヨークとニューイングランドの漁村ケープコッドの港が再現されたノスタルジックな場所です。これからクリスマスにかけてはディズニーシーのなかではこの場所が一番ムード満点の熱いスポットになるんでしょうね。

PB250005.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 40-150 F3.5-4.5

ブログを書くならBlogWrite

スポンサーサイト

アラジンの世界へ

Category: 散歩写真   Tags: ---

さて、お次はアラジンの世界へ潜入です。アラジンといっても「俺ってバリバリかい?」の方ではありません(古すぎ!)。

PB250037.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : お散歩写真    ジャンル : 写真

B7

Category: Audi   Tags: ---

代車生活も3日目となったので(といっても通勤にしか使ってませんが)B7 A4の印象を軽くまとめてみる。

DSCF3387.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

次に向かったのはロストリバーデルタ。1930年代の中央アメリカ、カリブ海沿岸がテーマです。

PB250021.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

さあ、冒険の始まりです。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ある日の風景や景色    ジャンル : 写真

先手必勝

Category: 旅の記憶   Tags: ---

ディズニーシーの写真を続けます。ディズニーシーは、海外の町並みをそのまま再現したかのような場所もありますが、いかにも遊園地風の場所も半分くらいはあります。ここポートディスカバリーはそんな場所の一つです。それでも大人向けを標榜するだけあって、何となくアダルトな雰囲気。

PB250016.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

建物の間からは本物の海もちらりと見えます。これも計算ずくの空間設計でしょうか。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : お散歩写真    ジャンル : 写真

ディズニーシー

Category: 旅の記憶   Tags: ---

土曜日は家族サービスと称して、東京ディズニーシーへ行ってきました。休日にそこへ行くなど想像するだけでいやになりますが、会社の余興なので仕方ありません。チケット代を半額補助してもらえるので、それにつられて行ってきました。現地集合の時間は10時。その時間に入場ゲートでチケットの引き替えなので早く行っても入場できないのです。そんな時間に行くと高速は大渋滞、駐車場は遠くのところしか空いてないし到着時点で既に嫌になってます。

R0010240.jpg

Caplio R4

トランジットにある地球型噴水。この写真を最後にR4はお亡くなりになりました。まだ購入して2月と経ってません。あまりの虚弱体質ぶりに唖然とします。当然保証期間内なので無償修理に出させて頂きますが。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 建物の写真    ジャンル : 写真

車検の代車

Category: Audi   Tags: A4  

A6 2.7TSLを車検に出しました。通勤にも使っているので代車を手配してもらいました。代車は走行距離400kmのAudi A4 Attractionでした。

DSCF3388.JPG

FinePix Z1

このクルマシングルフレームこそまとってはいますが、中身はまんま前車A4 2.0SEと同じです。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

西湖・河口湖紅葉便り

Category: その他   Tags: ---

今日は朝から夜遅くまで家族サービスの一日となりそうなので早めに更新。先週の朝富士!はZD 14-54のデビュー戦でもあったわけですが、噂に違わず期待以上の良い仕事をしてくれます。これならK10Dが夢に出てくることも当分なさそうです。

PB180102.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

ボディとセットで売っている標準レンズ14-45も悪くないのですが、14-54を使うと、「こんなに違うのならもっと早く使えば良かった」というのが多くの方の感想ですが、やっぱり私も同感です。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 紅葉 2006    ジャンル : 写真

懲りずにまだ富士の写真を続けます。河口湖でもうひとつ立ち寄った場所はもみじ回廊のちょっと先。ちょうど地元漁協の駐車場がある辺り。ちなみに今年は紅葉が遅れているのでもみじ回廊のライトアップは今週末まで楽しめるそうです。

PB180098.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 40-150 F3.5-4.5

ここから眺める富士は手前に河口湖大橋や大池公園があるので少し華やかな感じがします。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

西湖を後にして、湖北ビューラインを河口湖へと向かう。途中西湖北岸からは手前の山がブラインドになって富士が見えない。なので隣の河口湖に比べると地味な存在だ。河口湖には昨年も訪れているので、行きたい場所は大凡頭にインプットされている。まず向かった先は河口湖北岸の西よりの道路に中央分離帯がある場所。ここだけやけに派手に紅葉している一角がある。ここにはちょうど駐車スペースもあるので止めてみる。多くの見物客がカメラを構えて紅葉と富士のコンビネーションを楽しんでいる。

PB180064.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

右下に富士を眺めるカップルだけが写っていますが、本当はたくさん見物客がいてこんなしっとりした雰囲気ではありません。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

朝富士!(3)西湖

Category: 富士山の写真   Tags: ---

道の駅なるさわを後にして、最初に向かった湖は西湖。湖へと続く道はかなりの下り坂になっていて、果たして湖から富士は見えるのだろうかとちょっと不安になった。でもそんな不安は無用であることにすぐに気づくことになりました。

クルマでの移動ですから、駐車スペースをまず確保しなければなりません。西湖で最初に見つけた駐車スペースは、西湖の西の端に位置する場所でした。そこにクルマを止めて湖の方を眺めてみると、湖面へ降りられることがわかり行ってみることにしました。

PB180021.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

湖面から立ち上るガスと富士にかかる薄雲が織りなす景色は、まるで水墨画の世界の様な趣。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

朝富士!(2)

Category: 富士山の写真   Tags: ---

まともに富士が見える場所を探し当てられずに、富士山麓を彷徨いました。最初に大きなゴルフ場の裏道でちょうど密林の切れる場所を発見し、そこでクルマを止めて撮影してみました。

PB180013.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54 F2.8-3.5

撮影したのはこんな場所です。右側がゴルフ場でこの一角だけ左側の林が途切れています。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

先週あたりから右の奥歯の奥の歯茎が痛み出した。察しの良い方ならお気づきでしょうが、そうです痛み出したのです、親知らずが。

恥ずかしいことにこの年になってもお子ちゃまなので、親知らずが完全には生えきっておらず、4本共親知らずは歯茎から少し顔を出しただけの状態なのです。

この状態で困るのはまれに歯茎と歯の間に雑菌が入り込み歯茎が腫れ上がるのです。この状態になるとちょうど奥歯で食べ物を噛もうとすると患部に当たり、痛いことこの上ない。通常は歯医者で消毒してもらうとすぐに治まるのですが、今回ばかりはその処置を施してもどうにも治まりません。

とうとう決心をして、親知らずを抜いてもらうことにしました。今回はその歯医者さんのお話です。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 埼玉県    ジャンル : 地域情報

朝富士!

Category: Audi   Tags: ---

クルマ好きなら早朝箱根目指してドライブし峠を楽しむのは、広く知られた楽しみですが、カメラ好き、富士山好きでもある私は朝富士です。昨日早朝から愛車アウディA6を飛ばして行ってきました富士五湖近辺。午後には別の予定があるため現地滞在は9時過ぎまでと心に決めて、早朝4時に起きては見たものの、ネットで調べた現地の天気は、曇り時々晴れ。行くべきか行かざるべきか迷ったあげく、まだ真っ暗な空を見上げてみれば、月や星達が何とか見える。よし、賭けてみるかとまだ寝ている家族を起こさないよう、静かに我が家を後にしました。

結局ハンドルを握ったのは4時半過ぎ。圏央道を飛ばしていけば何とか夜明け頃には現地に着くかと考えましたが、いまだ天候に疑心暗鬼で、いつでも戻れるように下道の16号を選択した。道は空いていたものの、とにかく信号にことごとく捕まる。以前大阪に帰省する際、早朝に利用した時も、こんな感じだったことを思い出した。もうこりごりだ。「16号は絶対に使うな」というのを我が家の家訓にしてしまおう。

PB180003.jpg

OLYMPUS E-300 ZD 14-54mm F2.8-3.5 

現地に着いたのは7時ちょい前。さてどの場所から富士をねらおうか。やっぱり朝日をなるべく正面に受けた富士をねらいたいと山中湖を目指すことにした。東富士有料道路を走りながら、右手に見える富士は素晴らしいの一言。できればここでクルマを止めてすぐにでも撮影を始めたい衝動に駆られるが、駐車スペースもないので先をいそぐ。ここにPAでも併設すれば大人気スポットになると思うのだが、全然商売気のない連中だ道路関連の方々は。

そんなことを考えながら有料道路を降り、山中湖へと下っていく。この時期の早朝の気温は、既に氷点下を示している。山中湖にたどり着いてみれば外気と水温の温度差で辺り一面霧が発生しているではないか。霧に覆われた湖は幻想的だと言いたいところだが、霧の発生量が多すぎて富士どころか湖自体も全然見えない。ここで写真を撮っても只の真っ白な絵ができるだけで、おもしろくも何ともない。本来ならここで霧の晴れるのをじっと待つのも趣のある行動だが、今日の私には時間がない。仕方なく下道を河口湖方面へ戻ることにした。有料道路からちらっと見えたあの美しい富士の姿が見える場所が、きっとどこかにあるはずだ。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 愛車    ジャンル : 車・バイク

ぽんしゅ館

Category: 旅の記憶   Tags: ---

魚沼旅行最後の目的地は越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館です。場所は越後湯沢駅の構内ですのでわかりやすいです。

R0010186.JPG

いきなりこんな人形が出迎えてくれます。 Caplio R4

ぽんしゅ館はお酒の他にお風呂やおみやげ屋、食堂などがありますので旅の仕上げには事欠きません。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行

清津峡渓谷

Category: 旅の記憶   Tags: ---

さてへぎそばでお腹一杯になった後向かったのは清津峡渓谷。MMSが頼りにならないので、自力で何とか目的地近辺にたどり着いたのは、3時近く。渓谷巡りには少し遅い時間だが、紅葉シーズンと三連休が重なって駐車場待ちのクルマで大渋滞、一番遠い駐車場のところから延々と駐車場空きのクルマが連なってました。一番最後尾に付けたとたんに、すぐ後ろの駐車スペースが空いたので速攻で入れさせてもらいました。清津峡までは一番遠い駐車場だが、遊歩道を歩いていくのも悪くはない。

R0010151.JPG

Caplio R4

遊歩道には途中にこんなトンネルもあったりして結構楽しませてくれます。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行

へぎそば

Category: 旅の記憶   Tags: ---

奥只見ダムを後にして、再び長~いトンネルを抜けて平地に戻ります。次の目的地は日本三大渓谷の一つ清津峡です。例によってアウディのMMSで目的地を清津峡にセットしてナビ任せでドライブしていました。途中高速では早く着きすぎるので、高速から下道に降りたところ雲行きが怪しくなりました。ナビは山道をどんどん登るように指示しついには峠を越えて十日町側に出てしまうではありませんか。後で解ったのですが、またアウディMMSの地図データの清津峡の位置がでたらめなのです。いい加減このナビ何とかして欲しいものです。

途方に暮れて117号線で十日町市街地を南下していると、蕎麦屋を発見したので入ってみることにしました。

R0010143.JPG

Caplio R4

「春日屋」は駐車場に止まっているクルマのナンバープレートを見る限り、地元の方に人気の店の様です。道路の向かいにあるのは観光客相手中心の有名な店のようで、こちらはかなりの人だかりができていました。春日屋もそこそこ人気のようで店内は一杯で席に着くまでかなり待たされました。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : おいしい店紹介    ジャンル : グルメ

祝・解禁

Category: その他   Tags: ---

11月第3木曜日といえばボージョレ・ヌーボー解禁日ですね。縁起物ですから(?)我が家の食卓にも一本。

R0010233.JPG

空輸便の運賃を払っているようなものとよく言われますが、今年はユーロ高の影響か昨年と比べ、店頭のプライスタグは少々お高いような。これ一本開けたらあとは普通のワインで良いです。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 本日の日記    ジャンル : 日記

MERRELL MOOTOPIA LOW SUEDE

Category: その他   Tags: ---

Quezmanさんのブログで紹介されていてそのアウトソールのデザインに衝撃を受け購入してしまったMERRELL MOOTOPIA LOW SUEDEです。

PB150004.jpg

OLYMPUS E-300 35 F3.5Macro

基本がスエード野郎なので、今回もSUEDEの方をチョイス。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 気になるモノ    ジャンル : その他

入院してました

Category: その他   Tags: ---

といっても私自身のことでもなく、愛車A6のことでもありません。入院していたのは・・・。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真

奥只見電力館

Category: 旅の記憶   Tags: ---
奥只見のダムを横目に眺めながら、団体客の向かう遊覧船乗り場へとは向かわず、坂道を上っていくと、そこにあるのが奥只見電力館。お目当てはもちろんホアイトアウト織田裕二関連展示です(悲)

R0010120.JPG

まだ早朝のためかあまり訪れる客もいないので、館長自ら展示内容を説明して頂いた。一応ダムのお勉強も少々。

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 国内旅行    ジャンル : 旅行

昨日は木枯らし一号が吹くほどの冷え込みでした。いよいよ冬本番が近づいてきたという感じです。この地方の冬といえば強風・乾燥・好天・そして富士山ですね。

R0010221.JPG

Caplio R4

昨日は朝から天気が良く晴れ渡りここ埼玉からでも富士ははっきりとその姿を表していました。冠雪のバランスも程よく富士がいつもより大きく感じる程でしたので、夕方には見晴らしの良い場所へ行きたいなと思っていました。

そこで近所のスーパーの屋上駐車場へ上ってみました。もちろん妻からはお使いを言い渡されて出てきたの言うまでもありません。夕景のベストの時間が気になるものの、お使いの買い物を一階食料品売り場で速攻でこなし、急いで屋上へと戻りました。屋上には落下防止用のフェンスが目の高さより上まで張り巡らされているのですが、コンデジのCaplio R4ならレンズの径も小さいので、フェンスの網の間にレンズを通して、フェンスの影響を受けずに撮影できました。一眼レフだとレンズか大きくこういうことはできません。コンデジにも意外な利点があるものです。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

市民祭り

Category: 散歩写真   Tags: ---

今日は地元の市民体育館で市民祭りが開催された。開催日は昨日と今日の2日間なのですが、昨日があいにくの小雨交じりの天候だったため、訪れる人の出足は鈍かった模様。おかげで今日は木枯らし一号が吹いて寒さも増した一日だったにもかかわらず、それを吹き飛ばすかのごとく熱気にあふれた混雑ぶりでした。

DSCF3335.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ご飯日記(写真付き)    ジャンル : 日記

さてもうどうでも良いのですが、本日は妻車miraGINOの6ヶ月点検。ディーラーの位置が生活圏外となるため妻は自分でクルマを持っていけませんので、いつも代わりに行かされます。

DSCF3339.JPG

点検後久しぶりにディーラーで洗車してもらって気持ちよさそうなGINO君です。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

奥只見ダム

Category: 旅の記憶   Tags: ---

シルバーラインの長いトンネルを抜けるとそこはダムのてっぺんだったのですが、駐車場は山をぐるっとまわって降りたダムの底の部分。ここにクルマを止めて、ダムの頂上まで坂を駆けのぼるか、写真のスロープカーに乗って上ります。

R0010094.JPG

Caplio R4

感心させられるのが、スロープカーの乗車口のすぐ隣に徒歩用の道があるのですが、最初の部分だけはなぜかかなりの急斜面。ここを見るとこんな坂は上れないと思って、自然とスロープカーの切符を買ってしまいますが、坂がきついのは最初の部分だけで、残りは斜面は緩やかで、スロープカーの横を併走します。なので混雑しているときは徒歩でも十分こなせます。そもそもスロープと名乗っているのですから斜面が急なわけがありません。

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 旅先での風景    ジャンル : 旅行

11月というのに昼間は部屋の窓を開けたくなるくらい暖かい日が続いてますが、ここ数日朝晩はぐっと冷え込むようになってきました。そうなると楽しみなのがこれ。

R0010202.JPG

11/8の朝の風景です。今年は去年と違ってこの時期でもしっかりと冠雪しています。ここまできれいだと河口湖辺りに出かけたくなってしまいますが、スケジュールが目白押しでなかなか行ける日がありません。できれば今年はquattroを手中に収めたので、真冬の富士にも挑戦してみたいのですが。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 富士山    ジャンル : 写真

さて、地元のおいしいお米でできたおにぎりをほおばりながら、どこへ行こうか考えた。まだ朝7時台だし、この町ではあマクドナルドさえ開店が9:00であるから、近場では早すぎてどこもあいてないだろうと考えた。そこで不意に頭をよぎったのが小田裕二のこの台詞「このダムだけは絶対に渡さない!」そうだ奥只見に行ってみよう。奥只見は織田裕二主演の映画「ホワイトアウト」のロケ地なのです。ここからはちょうど良い距離9時過ぎには現地に到着できるだろう。

奥只見のダムに行くにはシルバーラインという専用道を通っていきます。ダム建設用に当時作った道ですが、全線のかなりの部分がトンネルなのです。

R0010084.JPG

Caplio R4

トンネル内の道路はかなり凹凸が激しく、足回りの堅いドイツ車にはちょっとつらい。できればハイドラクティブ搭載のシトロエンで行きたい道だ。道のほとんどは直線で所々にカーブがある。まるでドライブゲームでも楽しんでいるような雰囲気だ。

 

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

餃子の店 青源

Category: 旅の記憶   Tags: ---

先日久しぶりの出張で宇都宮へ出かけた。宇都宮といえば餃子が有名です。なので仕事の後は当然餃子店。

DSCF3306.JPG

足繁く宇都宮へ通う営業さんのお勧めだ。理由は駅に近くてビールも飲めるから(笑)

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ご当地グルメ    ジャンル : グルメ

宿の夕食は不味くはなかったが、デパートのレストランとさほど変わらないので、朝食は外でとることにしました。

DSCF3268.JPG

といっても塩沢の町で朝から開いている店は少ないというか、皆無。マクドナルドでさえ9:00開店なのだ。仕方がないのでコンビニを探して町を彷徨ってみます。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : コンビニの気になるアイツ    ジャンル : グルメ

さて魚沼おいしいお米を食べる旅の当日の宿に選んだのは名乗るほどのこともない普通の団体客&スキー客目当てのホテル(といってもタイトルが思いっきりホテル名書いてますが)。今はスキーシーズン前なので格安で泊まれます。いつもの会社の福利厚生を利用して一泊素泊まり4500円哉。特徴といえば大きな風呂が二つもあることくらいですかね。

DSCF3254.JPG

12階の客室からの眺め。関越道のS字カーブが良い感じ。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 国内ホテル情報    ジャンル : 旅行
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。