Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

500mm~600mm

Category: その他   Tags: ---

今日は下の娘が幼稚園で運動会。先日の上の娘の小学校の運動会では、その会場の広さに惨敗したが、幼稚園の運動会は運動場がとても狭いと聞いていたので、先日の借りを返すつもりで挑んだのですが。

運動会が開催される、幼稚園の近所のグラウンドに着いて唖然。前日場所取りを手配していたものの、既に先着組に前列は押さえられ5列目。そんなに人も集まってないのにおかしいなと思ってグランドを見渡すと、なんと観覧席は北側の一面のみで他には撮影のため立ち入るスペースもない。しかも北側、逆行で顔など真っ黒に写ってしまいます。なんでこんな会場設定なんでしょう。

しかも園児の遊技はなぜか顔をグラウンドの中心に向けて演技するものばかりで近いサイドにいるときは背中とおしりしか見えません。遠いサイドに回れば何とか顔を見ることができますが、逆行だし、遠いし。というわけでまたもや惨敗でした運動会は。

P9306620.JPG

そこまで寄れる専属カメラマンがうらやましいです。

ブログを書くならBlogWrite

スポンサーサイト
テーマ : 子供のいる風景    ジャンル : 写真

私の愛用するコンパクトデジタルカメラ(以下コンデジ)はFUJIFILMのFINEPIX Z1なのです。去年の梅雨頃に買ったのに既に2世代型落ちモデルです。購入当時はとりあえずコンパクトでシャツの胸ポケットにでも入るサイズとデザインが気に入っていたので満足していたのですが、デジタル一眼カメラを購入したりして写真にも興味を持つようになってくると、少し物足りない部分も。何が物足りないかというと、これ。

ayu.jpg

そう、広角側が物足りないのです。やっぱりコンデジでも広角側は28mmまで欲しいのです。それで最近広角28mmまであるカメラを物色していたのですが、どうにも気になるカメラがあります。

pop_bsl.jpg

RICHOのCaplio R5。広角側が28mmから始まるだけでなく、マクロ撮影はなんと1cmまで寄れます。おまけに望遠側は200mmまであり、デジタル一眼レフを持っていけないような場合でもこれ一台でどんなシーンでもカバーできそうです。

またRICHOというマイナーなブランドイメージが私の心を擽ります(笑)

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 今日の独り言    ジャンル : 写真

Magnifier Eyecup ME-1装着

Category: その他   Tags: ---

さてオリンパスズイコークラブオンラインショップでプチッとしてしまった、マグニファイヤーアイカップME-1が本日届いていたので早速装着してみた。ちなみにプレミアム会員価格は送料込みで3570円と結構お得な値段です。

DSCF2974.JPG

うん、何かマニアっぽくて(?)いい感じです。ちなみに通常状態はこちら。

DSCF2975.JPG

で、これをつけるとファインダーからの眺めが1.2倍に拡大される。たかが1.2倍されど1.2倍だ。カメラ屋で各メーカーのカメラのファインダーが見やすい見にくいと比較しているのはファインダー視野率とファインダー倍率が0.9とか0.95とかの世界を比較しているのだから、1.2倍もあればかなり見やすいといえる。最初からこの仕様で売ってくれればE-300の評価ももっとあがったのではないかと思われます。

とくにフォーカシングスクリーンを交換してスプリットイメージのずれでピントをみている我がE-300では本当に効果覿面で、ピントのあわせがとても楽です。こんなことならもっと早く手に入れておくべきだった。

発売当初は品薄で入手困難だったためにすっかりその存在を忘れていたのだが、先日のBlueskyさんのコメントで思い出しました。Blueskyさんどうもです。おかげで今週末の運動会がたのしみです。って運動会はAFで撮るからあまり関係ありませんが(汗)

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真

気になる気になる

Category: Audi   Tags: ---

先日日本国内でも初お披露目されたAudi New TTですが、日本のナンバープレートをつけた姿は果たしでどうなんだろうと非常に気になるところで、実際に発表会に行かれた方からのネット上に上がる報告を注意深く見ていたのですが、あまりそのことについて語っている方はいらっしゃらないようで、気になります。フロントグリルをうまく捕らえた写真もなかなかない様で、う~ん気になります。

ちょっとWeb上で拾ってきた写真で比較してみましょう。

R000163881.jpgR000171271.JPG.jpg

国内ナンバープレートの方の写真は肝心なところが白飛びしていて雰囲気がつかめないのですが、グリル全体のバランスに対してナンバープレートの位置やサイズはあまり違和感がないように感じます。後はグリル全体が黒いのでその中でナンバープレートだけが妙に浮いて出っ歯のように見えないかだけが心配ですが。

ここにきてシングルフレームのデザイン自体もだいぶ手馴れてきた感があります。

10月下旬にはデリバリーが始まるというので、車検の下打ち合わせに行く頃にばったりとNew TTとご対面できないかとひそかに期待していたりします。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : カーデザイン    ジャンル : 車・バイク

ちなみに私の三大興味のある方面(あえて趣味とは申しません)はクルマ、パソコン、デジタルカメラでありますが、クルマ、パソコンについては昨年来十分な環境改善が見られ、何の雑念の沸く余地もございません。しかしデジタルカメラに関してはそろそろ雑念が沸いてくる季節となりました。コンパクトも一眼も新しいのが気になり始めて・・・。

そんな雑念を振り払うため、ヤフオクで見つけたこんなものを購入してみました。

こちらの商品は快適にMFを実現するためのプロカメラマンの手作りフォーカシングスクリーンです。 ミノルタX-700用のスプリットマイクロプリズムをE-300/E330に取付けられるよう加工したマットです。 MF時代の名機であるX-700は、中央部に「スプリットイメージ」、その周囲に「マイクロプリズム」により、ピントの山がわかりやすくなっています。このスクリーンを装着することによってマニュアルフォーカスの楽しさがよりいっそう拡がります 全てのレンズで使用可能です。 測距点に束縛されないため微妙なピント合わせや構図決定に有効です。 フォーカスロックしなくても良いためコサイン収差の心配も不要となります。 人物撮影等にもお勧めです。 AFは問題なく動作します。 スクリーンを交換してもAF精度への影響は有りません。 AEに影響も有りません。 交換方法 マウント開口部から交換します。 爪楊枝とピンセットで交換が可能です。 フォーカシングスクリーン交換の簡単な説明書が付属します。 説明書に従って、丁寧に落ち着いてやれば簡単に交換できます。

 

さてE-300フォーカシングスクリーンの交換の顛末はどの様に。

ちなみにフォーカシングスクリーンとは下の写真のような部分。ファインダーに入ってくる光に合焦点などを重ねて表示させるためのもので、普通の一眼レフカメラでは上部についていますが、E-300はこのように横に付いています。

DSCF2967.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材    ジャンル : 写真

あっ、スカートの裾が

Category: Audi   Tags: ---

さてマイA6の左前足部分をかなりのローアングルから激写すると。

DSCF2962.JPG

あれあれ何か変だぞ。

わかりにくいでしょうから別角度から左右の比較写真。

DSCF2960.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 修理    ジャンル : 車・バイク

昨日さすらい野郎さんから「巾着田っていつも混んでるけどそんなに良いとなの?」とコメントをいただいたので、巾着田の見所をもう少し紹介してみます。ちなみに巾着田という名前の由来は、川が田んぼの周りを円を描くように蛇行しているため田んぼの形が巾着袋のような形になっているため巾着田と呼ばれるようになったことによるそうです。

今の時期の巾着田曼珠沙華だけではなく、実は秋桜も楽しめます。

P9216495.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 埼玉県    ジャンル : 地域情報

赤と緑

Category: その他   Tags: ---

どんなに退屈な一日でも必ず一つは出席しなければならない会議や打ち合わせがあり、なかなか平日に休みを取れないのですが、本日の私のスケジュール表はきれいさっぱり何もありませんでした。これは神のお告げとばかりお休みをいただくことにした。

天気も良いので一日家でごろごろしているのももったいないし、カメラを持ってどこかに出かけようと。せっかく平日休みをいただいたので、土日は混んでて出向くのが躊躇われるような場所が良いなと考え思い浮かんだのがこちら巾着田。曼珠沙華の名所です。

実は私の所有するE-300というデジカメは青は得意なのだが、赤と緑(特に緑)は苦手なようであまり良い感じの色合いを出してくれないのです。

WBいじったりしても全然だめで、露出をかなりアンダーにしたらようやく赤は見た目に近い色になりました。

P9216464.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 花の写真    ジャンル : 写真

GSコート

Category: 洗車&コーティング   Tags: ---

P9216543.JPG

久しぶりの洗車ネタ。4月の末にスペシャルインポートカーショーの会場に出展中のリスロン株式会社のおっちゃんから駄々こねて格安でお譲りいただいたコーティング剤、GSコート。ミラジーノに一回使ったっきり放置しておりましたが、久しぶりにA6に使ってみたら、結構いい感じ。お手軽に艶々ボディーが得られます。

使い方は簡単、洗車した後水を噴き上げる前にボディーに適当にスプレーした後スポンジで軽くなでて再度水で洗い流して終わり。

こいつをかけた後の水切れはかなりの威力。垂直な面ならかけた水はあっという間にはじかれて殆ど水分が残らないほど。なのに実際に雨が降ったときはいかにも撥水処理してますみたいな水玉は全然出来ないのが良い感じ。

でもネットで調べてもGSコートについて語ったページにヒットしないし、リスロンの通販ページにも乗っていない謎の商品なのです(笑)

ちなみにリスロンで調べてみるとファインシールドGSWという製品がヤフオクで手に入るようで、これと同一製品かと思ったが、よく見るとあちらは液が乳白色、こちらは透明なので別物のようです。

これひとりで使うと数年持ちそうな量なので、興味を持たれた方はご一報ください。御一緒にGSコート体験洗車オフでもしませんか(笑)

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 洗車、コーティング関係    ジャンル : 車・バイク

庭に咲く??

Category: その他   Tags: ---

このところの長雨で庭の駐車場の枕木にこんなものが生えてしまった。DSCF2936.JPG

いっておきますが、うちは決して日当たりの悪いじめじめとした敷地ではなく、れっきとした南西角地日当たり良好の場所にあるんです。それにその敷地内の一番日当たりのいい場所に駐車場はあるんですが・・・。

いい加減止んで欲しいです。台風一過で数日は晴れ間も見えそうですが週末からは、また雨の予報。今年の春の様に雨ばっかりというのは勘弁してもらいたい。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

またもや惨敗運動会

Category: その他   Tags: ---

今日は上の娘の小学校の運動会。幼稚園の運動会と違って出場種目も少ないので見るべきところはあまりないのですが、運動会の華といえば徒競走。我が子のがんばる姿を写真やビデオに収めるのも親の大事な役目。

うちの娘の通う小学校は、少子化時代の現代には珍しいマンモス校。児童の数も多けりゃ親たちの数も結構多い。写真を撮るためにベストなポジションなんてなかなか取れません。遠くのほうから見物人の合間を縫ってシャッターチャンスを狙うわけです。

去年は会社から10倍ズームのコンデジを借用して望みましたが、連写が利かないために惨敗でした。今年はデジイチがあるので連写は可能になりましたが、手持ちのレンズは35mm換算で300mmまでなので倍率的には去年に劣ります。

見物人の人垣を掻き分け、かなり前列まで出たものの、最前列には届かずズームレンズで前の人の頭を小突きそうだ。妻からは娘は赤組だと聞いていたので、ファインダーから赤の鉢巻を中心にシャッターチャンスを伺うが娘の顔らしきものは認識できない。ここでD200のような見やすいファインダーがあればなあと思う。

結局最後まで娘を認識できず、後から話を聞くと実は娘は青組だとか(オイオイ)。こうして今年も運動会徒競走作戦は惨敗に終わったのです。 

家に帰って撮影した写真を見直してみるとかろうじて一枚偶然娘の姿が(笑)今年の運動会はこれ一枚です。トリミングしてますので実際はもっと小さく写ってます。やっぱりもう少し望遠側が欲しいと思う。

P9166235.JPG

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 今日の独り言    ジャンル : 写真

Audi MAGAZINE 3/06

Category: Audi   Tags: ---

季節に一度アウディからの贈り物。Audi MAGAZINE 3/06届きました。

P9156227.JPG

今回は発売間近のNew TTを全面的にフィーチャー。表紙のイラストもNew TTのものですね。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : カーデザイン    ジャンル : 車・バイク

Aからのアウディ

Category: Audi   Tags: ---

久しぶりにアウディ関連の書籍を購入した。世の中ベンツやBMにアルファ、プジョーにVWなら沢山関連する本が出版されていますが、アウディって月刊誌もありません。そんなにマイナーなんですかね。

P9136213.JPG

Aからのアウディ、月刊誌CGの過去記事からアウディ関連を寄せ集め一冊の本にしたもの。

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 愛車    ジャンル : 車・バイク

反省

Category: その他   Tags: ---

本当は9月9日~10日にかけて軽井沢で日ごろブログを通じてお知り合いになれた方々とオフ会を開催する予定でした。

割と早い時期に打診をさせていただいたところ多くの方から良い返事をいただいたので、そのまま放置しており、いざ押し迫った時期になって再確認してみると、結構都合の悪い方がいらっしゃることがわかって、あわてて中止にさせていただきました。動きの悪い幹事のため関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたこと第一の反省です。

それで、残ったメンバーだけで大宮で飲むことに、予定を変更しておいたら、以前に声をおかけしていた方から10日軽井沢でお会いしましょうなんて連絡が入って、大慌て。「いや当日中止で前日大宮で飲むんです」と平謝りの連絡を入れると、なんと予定を変更して9日夜大宮まで来てくださった方一名。これもしっかりと参加意思の有無を確認していない幹事がいけない。大反省その2です。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : オフ会・ミーティング    ジャンル : 車・バイク

John Lennon Museum

Category: 旅の記憶   Tags: ---

DSCF2928.JPG

映画終了後待ち合わせの時間まであと1時間あったので、さいたまスーパーアリーナに隣接する、John Lennon Museumを訪ねてみることに。外観から想像するより展示内容はしっかりしているようで、じっくり見て回ると1時間半程度かかるそうですが、閉館時間前のわずかな時間なので駆け足でめぐってきた。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 埼玉県    ジャンル : 地域情報

久々に映画

Category: その他   Tags: ---
昨日は夕刻よりオフ会の予定があったので、その前に時間調整として、

DSCF2925.JPG

久しぶりに映画を見てみることにした。
ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 日記    ジャンル : 日記

500系

Category: その他   Tags: ---

先日ネットで500系車両が、来年夏N700系車両導入とともに東海道新幹線からは姿を消すというニュースを読んだので、昨日の関西出張のときたまたま乗った車両を記念一枚。ひかりに乗り継いだ京都駅で。

DSCF2904.JPG

すごくよいデザインだと思うのですが、調べてみるとドイツの設計だそうです。やっぱり日本人にはこの味は出せないのか。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 今日の独り言    ジャンル : 写真

パラダ

Category: 旅の記憶   Tags: ---

長~いエスカレーターが印象的な、パラダです。

 

P8166183.JPG

上信越自動車道佐久平PAに隣接するハイウエイオアシスパラダへの入り口はこの長いエレベーターから始まる。長いので見上げていると感覚がおかしくなり、まるで垂直に登っているように思えてきます。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 夕焼けの写真    ジャンル : 写真

金沢21世紀美術館

Category: 旅の記憶   Tags: ---

帰路に北陸道経由を選んだのは、一番の理由は渋滞回避ですが、ここに寄り道してみたかったというのも理由のひとつです。

th_P8166160.jpg

金沢21世紀美術館。展示物も魅力的ですが、建物自体もかなり見所があります。写真は地下駐車場から1階へ上がるところの階段とエレベーター。エレベーターは上階に行ってしまってちょうど見えないのですが前面ガラス張りの箱になっていて、そのガラスの箱を床下から油圧の軸で押し上げるような形で、エレベーターならではの閉塞感が全くありません。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 旅記録    ジャンル : 旅行

もっと広角

Category: 旅の記憶   Tags: ---

宿を京都タワーホテルにしたもうひとつの理由は、京都駅ビルをじっくり見てみたかったから。学生時代には建設の賛否について論争が起きている頃で、反発した京都の寺院が拝観料というのを取り始めたのもこの頃と記憶しています。社会人になって関西出張のたびに京都駅のホームから、聳え立つ京都駅ビルを眺めては、いったい内側はどうなっているのだろうと興味は尽きませんでした。ようやく今回のたびで思いがかなったわけです。

P8156110.JPG

駅ビル内の看板も京都ならではですね。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 旅行日記    ジャンル : 旅行

ろうそく

Category: 旅の記憶   Tags: ---

暑かった保津川下りの船着場嵐山をあとにして、向かったのは京都市内、本日のお宿はベタですが京都タワーホテル。

P8156096.JPG

名前のとおり京都タワーの土台部分のホテルです。会社が契約している福利厚生を利用すれば家族四人で泊まって、一万円でおつりが来ます。ああありがたや。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : 国内ホテル情報    ジャンル : 旅行
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。