Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にワイン

Category: ワイン   Tags: ---

西の女王様からコメントいただいたからという訳ではないのですが、久々に格安ワインセットを購入しました。

春には定期健康診断が控えているので、アルコールの量は控えめにするつもり。これだけあれば暖かくなるまで十分持ちそう。西の女王様には鼻で笑われてしまいそうですが。


スポンサーサイト

祝解禁

Category: ワイン   Tags: ---

今年もついにこの日がやってきました。Beaujolais Nouveauの解禁日。

OLYMPUS E-510 ZD 70-300 F4.0-5.6

とりあえず縁起物ですからいっておきましょう。今シーズン初ワインはボジョレー・ヌーヴォーから。夏の間ずっとビールで、涼しくなってビールとおさらばして以来久しぶりの家で飲むアルコールです。今年の出来はいかがでしょうか。


テーマ : *写真で残す日常*    ジャンル : 写真

格安ワイン12本目

Category: ワイン   Tags: ---

CHEVALIERDULEVANT.jpgシュヴァリエ・デュ・ルヴァン(白)

上品な芳香を持つ快活なワイン。酸味と果実の香りの調和がとれたフレッシュな後口が特徴的です。冷やしてデイリーにお楽しみいただけます。

やや辛口

おすすめ料理:シーフード料理、チーズなど

飲み頃温度:7~10℃

過去ログを振り返るとこれの赤を6本目に飲んでいる。赤はフルーティーだと書いてあった。格安ワインブログは全く受けないが、個人的には過去に飲んだものの振り返りができて結構便利。

もう少しワインの味について語れればよいが、まだどう表現して良いのかもわからない。白は赤とは反対に辛口であった。どちらかというと白の方が飲みやすいというイメージだったがそうでないケースを知る。白も辛口ならやや飲み応えはあるか。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン11本目

Category: ワイン   Tags: ---

MICHELANGELO.jpg格安ワイン11本目はイタリアからミケランジェロ(赤)

ミディアムボディ

味の特徴:美しいルビー色、課を炉高いブーケと葡萄本来の香りを併せ持っています。ほどよい果実味と柔らかなタンニンが特徴の赤ワインです。

おすすめ料理:肉料理、中華、パスタ、チーズなど

飲み頃温度 18~20℃

やや酸味と渋みを感じる。

イタリアはワインの生産量世界一の国。全世界のワインの20%はイタリア産。その85%が日常消費用のワインと言われている。基準の緩いテーブルワインの分野で独自の高級ワインを目指すことを好む生産者が多い。なのでテーブルワインといえども侮れないものもあるらしい。ちょっとイタリア的な話です。(以上「ワイン入門」からの受け売りです)

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン10本目

Category: ワイン   Tags: ---

20070224117.jpg格安ワイン10本目は再びチリのワイン。

ロッソ リゲロ (赤)

ラベルにはミディアムボディ フルーティーで肉料理との相性が良いワインですと書いてあるが、少し渋みの強いやや辛口。

ここまでくるとさすがにジュース感覚とはいかないのでペースが落ちる。

格安セットは初心者向けの飲みやすいものが多かったがこいつは少々方向性が違う。

たまにはこんなワインを少しづつ味合うのも良いかも。

前回飲んだチリワインとはずいぶん印象が違うなと思ったら、前回のは白でした。

本当はチリのワインは赤が主力。地球の裏側からようこそ我が胃袋へ。

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン9本目

Category: ワイン   Tags: ---

vinapena1.jpg格安ワイン9本目、ワインで世界を巡るシリーズ今回はスペインからヴィーニャペーニャ 赤

VINO DE LA TIERRAというのは地酒の意味で、フランスワインでいえばVINS DE PAYSでありテーブルワインより少しランクが上なのか、格安ワインなのでテーブルワインであっても全く文句はありませんが。

ミディアムボディーのしっかりした味。これくらいの方が無茶な飲み方にならずしっかりと飲み応えがあるので自分の好みにも合います。注いだ際の香りもなかなかのものでした。

スペインはブドウの栽培面積は世界一だそうです。生産量では三位に甘んじてしまうのはなぜなのかは謎ですが。

さて(ここから先はワインとは関係ない内容です)今回はワインの写真を705NKで撮影してみましたが、これでも十分いけますね。最近他のコンデジの出番が減りつつあります。先日戸川さんからP901iSとの撮り比べをするようご指示いただきましたので参考までにP901iSでの写真も載せてみます。

vinapena2.jpg

比較するのが可哀想になるくらいに差が出るのかと思いましたが、それほどでもありませんでしたね。でも細かく見ていくと光の当たっている部分の白飛びとかはやはり若干差が出ます。

とはいうものの今回のP901iSの写真は良くできた一枚でその他はほとんどピンぼけ写真ばかりなんです。パンフォーカスなのにピントが合わない(?)不思議なカメラなので、全く使ってませんでした。

最近の新しい機種は携帯のカメラも相当レベルが上がっているものもあるので数年後には更に良い性能を手に入れられるんでしょうね。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン8本目

Category: ワイン   Tags: ---

格安ワイン8本目からは世界のワインを集めた3980円のセットになります。手始めはドイツワインから。

liebfraumilch1.jpg

E-300 ZD 40-150 F3.5-4.5

リープフラウミルヒ(白)ボトルの色がミネラルウォーターでも入っていそうな深い青なところが妙に惹かれます。

ドイツといえばいつもクルマ(Audi)やシェーバー(Braun)時計(JUNGHANS)等でいつもお世話になっているお国なので基本的に好感度がたかい。とはいえビールやソーセージの話はよく聞くが、ワインの話はあまり聞いたことがない。どんなワインなんでしょうか。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン7本目

Category: ワイン   Tags: ---


格安ワインを飲み漁るブログですが、ちょっと間があいてしまったのには理由があります。格安ワイン6本セットの最後の一本は泡だったのです。泡だと日持ちがしないし、何となく目出度い席で飲みたい気がしたので、本日上の娘の9歳の誕生日まで待っていたのです。



sinclair.jpgサンクレア・ヴァンムスー(泡・白) フランス



フルーティーでかつやや辛口。食前酒としてぐいぐいいけます。



普段は1/3程度しか一度に飲めないのに、飲みやすくジュース感覚なので食事中に2/3に空けてしまうハイペース。この勢いでは今晩中に一本空けてしまいそう。目出度い日なのでまあ良いか。



スパークリングワインはできれば大勢で楽しく飲みたいですが誰も相手をしてくれないので一人で寂しく飲みます。見た目がジュースっぽいので本日の主役の上の娘も興味を示したが、君がこれをたしなめるようになるには少なくともあと倍は人生経験を積んでもらわんとね。



とはいえここまでの時間と同じ時間ですっかり大人になってしまうと思うと月日のたつのはあっという間ですね。



ここまでの格安6本セットを振り返るとどれもこれも飲みやすく旨いものばかりだった。これで一本あたり600円台なら全然文句はありません。



逆に高いワインはもったいなくて手が出ません。



ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン6本セット2ロット目が届きました。今回もネットで注文。注文した日の次の日には発送されて気持ちが良い。やはりネットでの注文はこうでないと。今回は前回の店とは別の店で注文してみた。いろんな店でセットを選べば違うセンスで選んでくれていろいろと楽しめるかと思ったもので。今回はできるだけ世界中のワインが楽しめるセットを選んでみた。

kakuyasuwain2.jpg

それでも一本だけは前回のセットとかぶってます。

ところで最近ワインのペースがあがって、3日で一瓶空けてしまいます。このペースだと月10本年間120本にもなってしまいますから、高いワインには手が出せません。できるだけやすくておいしいワインを見つけたいですね。もうちょっとペースも落とさないとね。

ブログを書くならBlogWrite

格安ワイン6本目

Category: ワイン   Tags: ---

前回の白ワイン、ちょっと渋くて重めだったのでしばらく持つだろうと思ってましたが、結局3日で空けてしまいました。白はなぜかちびりちびりと注ぎ足したくなります。完全に飲んべえペース。というわけで今日は飲むのは止そうと思い、食事のあとに明日から飲む予定のワインの写真を撮っていたらやっぱり我慢できなくて栓を抜いてしまいました。

LEVANT.JPGシュヴァリエ・デュ・ルヴァン NV(赤)

赤なら少しは渋くて重いかと思ったら、これはライトボディでフルーティー。とても飲みやすいです。

こんなに飲みやすいとまたまたペースがあがりそう。7本買ったワインも、残すところあと泡1本のみとなりました。

月も変わったことだし、そろそろ次のロットを発注せねば。

ところで年初にワイングッズを発注したが、発送が遅れに遅れたネットショップの店長から、お詫びのメールが届いた。

個人宛ではなく顧客リストにある客全員に送っているようだ。迷惑メールが多いので迷惑メール設定をしたら一部のお客様のメールまで迷惑メールになり読めなかったとのことだ。

まあ、事実はその通りなのだろうが、事実をその通り説明されても失われた信頼は回復することはできない。

今後このショップらか購入することは二度とないだろう。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン5本目

Category: ワイン   Tags: ---


LESTUILESJPG.JPG格安ワイン5本目は再び白。今回は辛口で前回の白のようにがぶ飲みはできません。まあこれくらいが健康的でちょうど良い。

レ・テュイル・ブラン NV(白)

ほどよい酸味と果実味の中辛口。

そろそろ格安ワインも底をついてきたので、次のロットを発注しなければなりません。またそれを選ぶのが楽しかったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン4本目

Category: ワイン   Tags: ---

完全に飲んだくれブログに成り下がりつつあります。

白ワインは赤に比べ軽く飲みやすいので2日で空けててしまいましたので、再び格安6本セットから赤ワインをチョイス。

こちらも実売価格500円台の格安ワイン。甘めで渋さ控えめとのことですが、白のあとだと重く感じます。

P1010099.JPGキュベ・ド・ミシャール NV(赤) 南フランスのワイン。

これなら白のように飲み過ぎて2日で空けてしまうこともないでしょう。

今日はチーズと一緒に飲むのは自粛しておきます。

Vin de Paysというのは地酒という意味らしい。テーブルワインとともに日常消費用のワインです。これで十分です。

 

 

 

 

 

 

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン3本目

Category: ワイン   Tags: ---

なかなかワインのペースも更新のペースもあがりません(汗)ようやく3本目の格安ワインに手をつけました。

conosur2.jpgコノスル ヴィオニエ ヴァラエタル

普段飲むのはほとんど赤なので白の味は新鮮。

これもチリのワインなのでコストパフォーマンス高し。

これは格安6本セットのものではなく別に買ったもの。

みふブーさんご推薦の一本。

フォイルカッターで開けるとコルクが入っていなかったのでびっくり。

これはスクリューキャップ式でした。道理でカットしづらかったよ(汗)

せっかくのスクリューキャップが役立たず。でもワインセイバーのゴム栓使ってるので関係ありません。

試しにブルーチーズを食べながら飲んでみた。

普段チーズは好みではないのですが、ワインと合わせるとちょっと旨かった。

癖になるかも。

ところで真空ポンプ式のワインセイバーは以外と使える。日をおいてもあまり味は落ちないように感じた。

VacuVin Concertoは適切な真空度になると音がでて知らせてくれますが、これはワインの残量が多い場合にはすぐに、残量が少ないときには音が鳴るまでに時間がかかるので意外と正確なのかもしれません。

 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

寝正月の1月2日にネットで注文して、2週間もかかってようやく到着したワインを楽しむための小物たち。

DSCF3547.JPG

左からワインボトルに巻き付ける温度計、ワインセイバー真空ポンプとゴム栓VacuVin Concerto、menuフォイルカッター。一日に一瓶空けるのは無理なのでワインセイバーは欠かせません。これが届くまでワインの栓を開けるの我慢してました。

では簡単にインプレ等。温度計は昔懐かしい液晶温度計が貼ってある金属製のラベルです。金属がバネの働きをしてボトルに巻き付いてワインの温度を測れる仕組みです。別に100均で液晶温度計を買ってきても良かったのですが、ワインの適正温度なども表示されているので勉強のため。

VacuVin Concertoは開けたワインの瓶にゴムの栓をしてポンプで真空に引いてあげて飲みかけのワインの劣化を抑えるもの。いろんな種類のものが出回ってますが、収納ケースのデザインが良かったことと、適正な真空度になると音がなって知らせる機能がついているので選んでみました。Concertoという名前と♪マークが付いていたのでてっきりチャイムでも鳴るのかと思ったら、長崎郷土玩具のぽっぺんのようはポペっとしけた音でお知らせいただけます。ちょっと期待はずれ。

menuホイルカッターはワインの栓を抜く前に瓶の口に付いているフォイルをきれいに切り取るための小道具。別になくても差し支えないのですがシンプルなデザインに惹かれて選択。化粧箱からしていい雰囲気醸し出しています。

さて小物たちが届いたので早速ワインへ。今度は白を選ぼうと思っていたのですが早速温度計で測ってみると適正温度ではなかったためパス。冬でも白は少し冷やさないとだめですね。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

格安ワイン一本目

Category: ワイン   Tags: ---

さて早速ですが格安ワインセットから1本目を選んでみました。

P1010089.jpg

キュベ・デ・リベ NV(赤) ネットで調べてみると単品売りの価格は500円ちょっと(汗)大丈夫なんだろうかと不安になりますが、味は結構いけます。マイルドなのにコクがある。そんな感じのワインです。普段飲みならこれでも十分な気がします。

一本目からあたりを引いたのか。でもセットの平均価格は663円ですので、平均価格以下でこの味なのですから残りのワインももっと楽しみです。

少しはまじめにワインについて勉強してみようと、ただいまこんな本で勉強中です。

知識ゼロからのワイン入門 知識ゼロからのワイン入門
弘兼 憲史 (2000/12)
幻冬舎
この商品の詳細を見る


 

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ

さて昨年末からの公約通り今年はワインにもう少し首をつっこんでみようと思います。会社でもらった発泡酒の山にもそろそろ飽きてきたし、冬にはあまりビール系統はあわないし・・・。

というわけで早速寝正月中にネット徘徊して格安のワインセットを注文し、先日ようやく届きました。

P101008577.jpg

LUMIX DMC-FX07

どれも600~700円程度の激安ワインですが、これで満足できればある意味幸せ。今年はこんな激安ワインを中心に呑み漁りたいと思います。

もちろんみふブーさんやmaaさんのご意見は大いに参考にさせていただきます。今回はみふブーさんご紹介のワインも一本取り入れさせていただきました。maaさんにご紹介いただいたワインは今回は予算的に厳しかったので次回の楽しみにとっておきます。

ブログを書くならBlogWrite

テーマ : ワイン    ジャンル : グルメ
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。