Why is the sky so blue?

Why is the sky so blue?


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車検のおはなしなど

Category: Audi   Tags: ---
昨年12月始めにAudi A6の7年目の車検を通しましたので、費用とかの備忘録。

c798e516ce8b.jpg


スポンサーサイト
テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

Audi A6 2.7Tの航続距離

Category: Audi   Tags: ---
今回西に向かって1000km強走った訳ですが、2.7リットルツインターボ+四駆というECOとは真逆の仕様を誇る我がA6で無給油で何処まで走れるのかとても興味がありました。

幸い殆ど渋滞に合わす、高速道路オンリーなところへ、静岡全域で激しい雨に見舞われ、流れが遅かったことなの好条件に恵まれたこともあり、800km程走った時点で給油、燃費は12.7km/リットルとなりました。今時のクルマからみれば鼻で笑われる様な数値ですが、これでも過去最高の数値です。普段からこの程度あれば文句はないのですが、通勤オンリーだとこの半分程度なので、かなしくなります。


Audi A6 冷却水漏れの修理

Category: Audi   Tags: ---
Audi A6が冷却水漏れの修理から戻ってきました。亀裂の確認されたリザーバータンクを交換して修理代金は10,500円でした。



これで水漏れも治まってメデタシめでたし・・・なら良かったのですが・・・。

代車がVitz

Category: Audi   Tags: ---
Audi A6修理期間中の代車はVitzでした。

小型車にはかなり興味があるのですが、コイツは全然面白くないクルマだな。妻車のミラジーノの方が数段ましだ。

狭いのに広く感じる室内もなにかおちつかない。がさつなエンジンと洗練されないCVTの挙動がなえる。さっさと返却しよう。

冷却水漏れ

Category: Audi   Tags: ---
またまた警告表示が点灯するなと思ったら今度は冷却水漏れでした。

エンジンルームを覗いてみれば、なるほどクーラントが減ってます。先日満タンにしたばかりなのに。よく見りゃタンクにヒビはいっているみたいだし。こりゃ修理しないわけにはいかないですね。というわけで本日仕事帰りにディーラーに寄って行きます。

12ヶ月点検費用

Category: Audi   Tags: ---

Audi A6 2.7T 6年経過後の12ヶ月点検費用内訳です。

¥86,000かかってしまいました。

法定点検費用自体は¥19,950なのですが今回はいろいろと不具合があり思わぬ出費となってしまいました。

主な内容は

カーナビのGPSが壊れてしまい交換となり¥27,930(これは痛かった)

リアブレーキパッド交換¥18,375(これは消耗品なので仕方ない)

ドライブシャフトブーツ交換¥20,475(ついにキタ、Audi定番トラブル)

何もなければエンジンオイルやバッテリーの交換を予定していたのですが思わぬ出費に今回はパス。

やはり電装系や樹脂系統は国産車には及ばぬ印象。

来年の車検ではいくらかかるのやら。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

12ヶ月点検の代車

Category: Audi   Tags: ---

本日A6が6年経過後の12ヶ月点検を受けることになり、代車と交換してきました。

通常12ヶ月点検なら数時間待っていれば点検終了で、代車を出してもらう程でもないのですが、いろいろと気になる症状が出ていたのでじっくり見てもらうことにしました。

先程電話で連絡もらった内容によると、思った以上にいろいろなところにガタが来ていたようで、交換部品代でかなりの出費になりそうです。

今年はおりからの経済危機の煽りで賞与も寂しい限りなので困った話なのですが、それについては後日。本日は代車のお話。

代車はA6に乗り換える前に所有していたものと同じA4(B6)の2.0でした。今頃代車で2世代前のA4に巡り会えるとは思いもよりませんでしたが、さらに驚いたのがこの個体の走行距離。なんと166,000kmです。

ドライバーシートに一部中身のあんこが見えそうになっているところがあったり、水温計が死んでいたりはするものの、走り自体は以前新車から載っていたA4とほとんど遜色ない印象で、166,000kmのネガは全く感じませんでした。

さすがドイツ車、基本的な作りがしっかりしているのでうまく整備してやれば十分使えるのでしょうね。

というわけでA6もまだまだしっかりと整備して乗り続けようと決意を新たにした一日でした。

久しぶりの乗ったA4の印象ですが、流石にA6程の重厚感、パワーは感じられませんが、軽く燃費も良いので走りに官能を求めず道具に徹するならかなり良い選択肢だと思います。今なら100マン以下で手にはいるようですし、まるで建築物を見ているような計算され尽くしたデザインは今のアウディにはない味わいのある逸品だと思います。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

去る8月29日に箱根で開催された、毎年恒例のAudi MUSIC meets ARTに今年も行ってきました。例年お盆前の盛夏での開催なのですが、今年は少し日程が後ろにずれて夏休み最後の週末に開催となりました。ライブ開演は夕方6時、その前に会場の彫刻の森美術館内を軽く散策。今年で4年連続なので正直なところ展示物には食傷気味なのですが(笑)

今年の展示は赤い車両は赤が目に付きました。


テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

道半ば

Category: Audi   Tags: ---

2009年1月1日、伊豆への家族旅行からの帰路、東名から首都高へと少し入った地点で50000kmを越えました。そろそろ5000kmに届きそうなことは気づいていたので何とかきりの良い1月1日に越えれば縁起がよいなと考えていたのですが、なんとかぎりぎりクリアできて良かったです。

ついでにデジカメでキリ番ゲット写真が収められれればよかったのですが、あいにく手元には携帯のカメラしかなく、かなり前からスタンバッていた影響で電池切れ、急遽妻の携帯を拝借して撮ってみたものの勝手が違うため全然うまく撮れずに諦めました。

今までなら50000kmを越えると次のクルマが気になるというより50000km越えたクルマに乗り続けた経験がないのですが、今回は10年10万kmまで乗り続けるつもりなのです。初年度登録から5年で50000km通過というのは理想的なペース。まだまだ道半ばです。

複数台クルマをもてるなら欲しい候補は色々とあるのですが、諸般の事情からそれは無理。一台で全てをカバーするとなると他に選択肢も思い浮かびません。というわけで今後も相も変わらずA6に乗り続けることになりそうです。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

A6 車検完了

Category: Audi   Tags: ---

すっかりおさぼりモードに突入で、車検完了のエントリーも放置しておりましたが、あまり時間をおきすぎると記憶からも消えてしまいそうなので気づき事項を私的なメモとして纏めておきます。

車検で一番気になるのが費用ですが、法定費用は別にしても、 整備代金として「輸入車は金がかかる」というのが一般的な認識でしょう。事実知人のボルボは車検代30万オーバーは当たり前だとか、あるいはスーパーセブン所有の猛者は車検時にエンジン異常が見つかり200万越え等という話を聞くと不安になりますが、Audiの場合幸いにもどちらかというと整備費用はからない部類に属するようです。見積もりをもらった時点での総額は、油脂類フィルター類ワイパーのゴムなど常識的な範囲を交換して、更にバッテリー取り替えも込みで(諸費用74670+整備代143619=218289)とリーズナブル。

全てお任せでも良かったのですが、 A6には電圧計も備わっていることを過信してバッテリーももう一年持たせることにしたので16万となりました。ついでにリコールのあったイグニッションコイルもあわせて交換したのでなんだか得した気分です。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

クルマ買い換えました。

Category: Audi   Tags: ---

日を追う毎に悪化する経済環境を悲観して、生活防衛のため愛車A6を手放し燃費の良いA3 Sportback Attractionへ買い換えました。

色は塗装が丈夫な白を選びました。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

「海に沈む夕日が見たい」とは助手席の同乗者が海に出かける度に吐く台詞なのですが、なぜか日本海側に出かけた際にこの傾向が強いようです。

夕日の沈む時間とロケーションがマッチせずなかなか実現はしていませんが、今回こそはと思い、遅い昼食をとった後、三方五湖から小浜湾方面へと向かいました。

こちらを目指した理由には、往路で利用した名神高速道ー北陸自動車道ではなく小浜西ICより舞鶴若狭自動車道ー中国自動車道経由で大阪へ戻りたいという狙いもあったからです。

はじめにたどり着いた三方五湖でレインボーラインという有料道に入ろうと思ったのですが、みすぼらしい入り口付近の雰囲気の割に1000円越えという料金の高さと、時間的に夕日には早いということでスルーし、小浜湾にあるエンゼルラインへと向かいました。こちらは無料なのです。

この判断は結果的には誤りでした。エンゼルラインはかつて有料道路であったようですが無料化されてからは誰も手入れしていないようで、頂上の見晴台付近でさえ、草木が覆い繁りなかなか遠方まで見通せる場所がないのです。後からわかった事ですがレインボーラインは日本の道100選にもえらばれているようです。

またしても海に沈む夕日には巡り会えませんでしたが、エンゼルラインには訪れるクルマも少なく今回の旅では貴重な「クルマと風景」の写真を数カ所で撮ることができました。

OLYMPUS E-510 ZD 70-300 F4.0-5.6


テーマ : 海のある風景    ジャンル : 写真

Audi meets ART

Category: Audi   Tags: ---

Audi MUSIC meets ARTの会場となる彫刻の森美術館緑陰広場には毎年彫刻作品に寄り添うようにAudiの最新モデルが展示されます。


テーマ : 今日のつぶやき    ジャンル : 日記

R8

Category: Audi   Tags: ---

もう見慣れたのか思ったほどの威圧感はなかったです。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

今年も予定通りひとりで(笑)行ってきましたAudi MUSIC meets ARTへ。

今年で3度目なのでもうイベント自体に新鮮味を感じることはないのですが、真夏の箱根の森でJAZZの生演奏を聴くということは、他では体験できないですからね。まだ行かれたことのないかたは是非一度行かれることをお勧めします。

入場券は抽選なので7月になったらAudiのHPから応募してください。

昨年の苦い経験を踏まえて今年こそは最前列(笑)今年の出演者大坂昌彦率いるジャズカルテットはなかなか大人のJAZZを聴かせてくれて良かったです。途中から加わった太田剣もさすがに存在感がありましたね。彼のアルバムは既に入手済みですが、これを機に目の前で繰り広げられたセッションを思い浮かべながら更に聞き込むことにしよう。

例年展示車はエントランスとコンサート会場の芝生の広場に展示してあるのですが、今年はR8がメインゲートをくぐり抜けてすぐの広場に誇らしげに展示してありました。これもR8に対するAudiの自信の表れでしょうか。

それにしても昼間の箱根は暑すぎでした。恐らく下界は更に猛暑だったんでしょうけどね。もうひとりで巡る箱根にも飽きたので来年当選することがあれば大勢で行きたいですね。

組織票で入場券の応募をしてここでオフ会なんていかがですかね。


テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)    ジャンル : 日記

nav-u購入

Category: Audi   Tags: ---

ポータブルナビのSONY nav-u NV-U2を購入しました。一応ナビの付いていない妻車ミラジーノに取り付けるという名目で購入したのですが、ポータブルですから簡単に別のクルマにも移動が可能です。

早速我が愛車Audi A6に取り付けてみました。既にメーカーオプションのDVDナビが付いているのですがあまり賢くないし、地図も古くなってきたので当面併用して比較してみようと思います。

ちょこっと使ってみて感じたのはリルートの反応が早いことです。少しでも指示したルートから外れるとすぐにリルートが始まります。無理に元のルートに戻ろうとするのではなく、状況に応じて新たにルートを引き直す傾向が強いようです。いつもナビのルートを無視する私には合っているかもしれません。

週末の箱根行きが最初の試用になりそうです。くどいようですがAudi MUSIC meets ARTの席がひとつ余ってますどなたかご一緒しませんか(笑)


テーマ : カー用品    ジャンル : 車・バイク

2度あることは3度ある

Category: Audi   Tags: ---

いつもくじ運には恵まれないのに、どういうわけだか今年も運良く夏の箱根の風物詩(?)Audi MUSIC meets ARTに当選してしまいました。少し夏バテ気味で気力が落ちているのですが、せっかくなので今年も参加させていただくことにします。

今年も家族はだれもついてこないので一人での参加となります。券は2名分なので1名分余っています。8月2日土曜日お暇な方ご一緒しませんか。(といってもだれもいないでしょうけど)

今年のゲストはドラム奏者の大坂昌彦。今年はどんなコンサートになるのやら。とりあえずCDを聞き込んで耳慣らしに励みます。

一昨年の太田剣、昨年の小沼ようすけは、どちらもすばらしいアーティストでした。今でも彼らの曲はよく聴きます。そういえば今年は太田剣がゲスト出演するらしいのでこちらも楽しみです。


テーマ : JAZZ    ジャンル : 音楽

リコール

Category: Audi   Tags: ---

少し前にアウディジャパンからリコール通知が届いていました。リコールの内容はたいしたことは無いのですが、放置しておくと忘れそうなので早めに対策を施してもらうことにしました。


テーマ : 車関係なんでも    ジャンル : 車・バイク

伊佐沼

Category: Audi   Tags: ---

今年の桜シーズン、桜とクルマというテーマにはあまりモチベーションが上がらない。去年なら間違いなく夜明けを待って近場の撮影ポイントへと飛び出していったのですが、今年はなかなか足が向きません。

たださすがにご近所ブロガー撮影隊長殿のすばらしい伊佐沼の写真を眺めていると、出かけてみたくなったので、時間的には出遅れ気味でしたが行ってきました。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

やはり出遅れ気味なのでクルマもそれなりに多く、撮影しようとするとスーッと前や後ろに他のクルマが止まるのでなかなか気持ちよくは撮らせてもらえませんでした。


テーマ : E-510    ジャンル : 写真

A5

Category: Audi   Tags: ---

谷梅林公園への道の途中にAudi越谷があるので、久しぶりに覗いてみました。


発売されたばかりのA5が置いてあったので、一応眺めてみました。シングルフレームのデザイン処理もこなれてきてハードウエア的にもなかなか良いクルマだけどどうも所有欲の沸かないクルマでした。宝くじでもあったたら考えないこともないでしょうが(笑)多分その時でも別のクルマを選ぶ事になると思います。


展示車両は試乗車も兼ねた白色が一台のみ。写真を撮ろうと思ったのですが、別の客が試乗に乗り出して行ってしまったので写真はなし。


お土産にもらったワインボトルホールダー。もちろんワインはついていません。ついでにカレンダーももらったけど、使用している写真は郵送で送られてきたカレンダーのものと同じで、目新しさがなくあまりありがたいものではありませんでした。


テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

ターンパイク

Category: Audi   Tags: ---

1月4日5日と家族で伊豆へ出かけました。正月休みは大嫌いな首都高も空いていると踏んで、珍しく首都高ー東名ー小田原厚木道路ー箱根ターンパイク経由で伊豆入りでした。

いつも首都高は避けて、御殿場側から箱根や伊豆に入るのでターンパイクは実に96年秋以来10年以上ご無沙汰していました。

久しぶりにSモードに入れて踏み込むとAudi A6のV6 BITURBOも気持ちよい音を奏で、もっと踏めと要求してきます。さすがに家族同伴ではそんなに調子には乗れませんが、それでも制限速度の2倍は軽く出ていたような・・・。

その昔国産某社の4気筒エンジンは同じ道で、今にも壊れそうな音を立て全然気持ちよくなかった印象だったのですが今回は大違い、やはり噂に違わぬ楽しい道でした。

朝箱に通うようなお方はここでいったいどれだけ飛ばしているのだろうと想像しつつ、海が見えたので小休止。ここからは初島と大島が重なって見えます。

暖かくなったらどなたか朝箱に誘ってください。埼玉からは少し距離はありますが早起きは得意技ですので心配無用です(笑)


OLYMPUS E-510 ZD 35 F3.5 Macro


テーマ : ドライブ    ジャンル : 車・バイク

40000km

Category: Audi   Tags: ---

2008年1月4日Audi A6 2.7Tの走行距離が40000kmに到達。30000km到達から9ヶ月弱ですので月1000kmという想定より少し早めですが、とくに大きなトラブルも今のところなくきわめて好調です。

オイルについてはAjiさんから早めに換えた方が良いとのアドバイスをいただいておりますので、注意深く観察を続けたいと思います。確かにアクセルを踏み込んだ際、エンジン音が必要以上にうるさい様な気がしないでもないのですが、燃費等に目立った悪化はありません。このところ高速走行も多い影響で現在の平均燃費8.4km/lとまずまずの数値。まだまだ乗り続けます。このペースだと秋には50000kmに到達しそうです。


テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

12ヶ月点検

Category: Audi   Tags: ---

先日来エンジン始動時にインパネにSERVICE!の文字が表示されています。そろそろ12ヶ月点検で入庫しなければなりません。というわけでいつもお世話になっているAudi越谷へ行ってきました。ちなみに点検基本料金は税込み¥21,000也。

点検には2時間かかると言うことで、忙しい私はノートパソコンを持ち込みディーラー内でも仕事です(大嘘)そんなわけはありません。ポータブルDVDプレーヤーを持ち込み映画鑑賞です。持ち込んだタイトルはこの日のために(?)温存しておいたダイ・ハード4.0です。


テーマ : 整備    ジャンル : 車・バイク

タイヤ履き替えました。

Category: Audi   Tags: ---

2つ前のエントリーで、タイヤの履き替えを計画中であることを報告させていただいたところ、思いも寄らぬ多くの方から貴重なアドバイスをいただきましたことに大変有難く思い、感謝しております。

皆様の貴重なご意見を参考にしてタイヤを選択したとご報告させていただきたいところでしたが、いただいたコメントを熟読する以前に既にタイヤの発注は済ませてしまっており、多少後悔の念もなきにしもあらずです。

で選んだタイヤは・・・。


テーマ : その他    ジャンル : 車・バイク

タイヤ履き替えます。

Category: Audi   Tags: A6  

クルマのホイールを洗うたびに思うのですが、Audi A6の履いているContiSportContact 2がそろそろ限界です。

タイヤの現状

ちなみに新品時のパターンはこれ。

拡大すると無数のひび割れが・・・。

自覚症状としては轍にハンドルをとられやすくなった。路面の凸凹が以前よりはっきり伝わってくる。高速コーナリング時に横グリップの粘りがない。以前よりロールが大きいような気がする。など十分に換えるだけの理由はあると思います。


テーマ : ひとりごと    ジャンル : 車・バイク

奥多摩ドライブの写真も今回が最後です。

奥多摩周遊道路に入ってすぐの山のふるさと村ビジターセンターでA6に紅葉を絡めてみました。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

先ずは出入り口ゲート付近の駐車場で。


猪苗代

Category: Audi   Tags: ---

裏磐梯2日目は宿で爽やかに朝食を済ませた後は、磐梯山ゴールドラインで一気に猪苗代湖まで下りました。本日はメディチさんのTTも加えて3台での移動です。

OLYMPUS E-300 ZD 40-150 F3.5-4.5

眼下に広がっているのが本日の目的地猪苗代湖。峠を下れば一気なのですが、ビューポイントで小休止。


テーマ : 旅の写真    ジャンル : 写真

明石海峡大橋再び

Category: Audi   Tags: ---

大鳴門橋を通過後SAにガソリンスタンドが見つからなかったので、一旦高速を降りて給油後再び高速へ戻りました。給油前はガソリンの残量が気にかかり、かなりおとなしい運転だったので給油後にきっちりと借りを返させてもらいました。明石海峡大橋までは一気に到着です。

Panasonic DMC-FX07

一昨年の夏はここで高速を降りて橋のたもとで、夜の帳が降りた後の橋のライトアップを楽しんだのですが、今回は寄り道している時間はもうありません。せめて手前のSAで新たにできた観覧車を眺めてみたかったのですが、駐車場が「満」表示だったので残念ながらスルー。車中からの撮影のみでお茶を濁しました。


テーマ : 海のある風景    ジャンル : 写真

夫婦岩

Category: Audi   Tags: ---

非常に満足感の高い腹ごしらえも終了し、あとはひたすら大阪に向けて海岸沿いをひた走るのみです。予定より時間も押しているし、この後は寄り道せずまっすぐ戻ろうと思いつつ海岸沿いの国道を走っていると、室戸岬も終わりにさしかかった頃に夫婦岩というそそり立つ岩を見つけました。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

おあつらえ向きに走行している車線側に車数台分の長さで路肩が広くなっている場所があったので車を止めて岩場の方へ降りてみることにしました。


テーマ : 旅の写真    ジャンル : 写真

海を見下ろす丘の上は

Category: Audi   Tags: ---

ようやく二日目のスタートです。この日は南国土佐を後にして海沿いの一般道を、室戸岬へと目指しました。四国の道路事情がよくわからないので時間が全く読めません。利用する道路が片側一車線のイエローラインの道で田舎ならではののんびりとしたクルマに引っかかると厄介なことになりそうなので、早めに宿を立ちました。

ところが高知市街を離れてもかなりの区間2斜線ずつの道路でしたし、道行く地元ナンバーがかなり飛ばすので、このままだと予定よりかなり早く目的地に到達してしまいそうです。なので道すがら興味のわく場所へ寄り道です。

先ずは第一のお目当ての場所。

OLYMPUS E-510 ZD 14-54 F2.8-3.5

「海を見下ろす丘の上は何時でも向い風が吹いて 空と海の青と思い出とが一列に並ぶ」


テーマ : 旅の写真    ジャンル : 写真
ブログ内検索
全記事(数)表示
全タイトルを表示
プロフィール

tomy

  • Author:tomy
  • 好奇心の赴くままに
    Mac好き×クルマ好き×カメラ好き
 
 
 
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。